ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Aflao(アフラオ)へ Go!!!

 しばらくぶりです(^^;) 小旅行後のアクラ上京時に,不覚にもガーナに来て初めての発熱に襲われ,(幸いにもマラリアではありませんでした!)しばらくアクラのドミ(隊員寮)でゆっくり療養しておりました~。

 先週はテスト週間で,特にやることもなく,ありがたくも学校をお休みさせていただきました。今はお腹の調子がちょっと…というぐらいで,まずまずの回復です。果たして疲れからか,食あたりか,もしかして,軽いマラリアだったのか!?(隊員はマラリア予防薬を服用しているので,罹っても症状が軽いという説もある)日本のように,医療施設が整っているわけではないので,絶対にお世話になりたくない!と思っていたので,今回はセーフ!でした。日頃,超健康な私でも,やっぱり油断は禁物!日々の健康管理に気をつけなきゃ!!っと思いました。

 さて,小旅行の話をちょっとばかり(*^_^*)

 今回はAflao(アフラオ)というガーナの東側,Togo(トーゴ)国境の町に行ってきました。ガーナは東にTogo,西にCote d’ivoire(コートジボアール),北に Burkina faso(ブルキナファソ)という3つの国に囲まれています。※地図帳のある人,さぁチェックしてみよう(^_-)/♪

 日本は島国なので「国境」という感覚がいまいち無い分,憧れがあるのか…“国境を見て来よう!”と首都アクラから,乗り合いバスで約4時間でAflaoに到着!

したものの,立派なゲートはあるのですが,警備が厳しく,もちろん,一歩踏み入れるのもダメ!写真もダメ!ということで,しぶしぶ…。

①海岸沿いから見たTogo国境(>_<;
この砂の山が一応国境!?すぐ後ろにポリスがうろちょろしてマス(*_*) ※大した写真じゃないけど,貴重な一枚ということで…。
f0204698_1904593.jpg


②セボ~ン♪フランスパン
ガーナを囲む3カ国は元フランス領ということで,公用語はフランス語なのです!フランス料理も伝わっているのか,Aflaoのバス乗り場などには,サラダをたっぷりはさんだフランスパンが売っていました~1GHC(セディ=約60円)とちょっとお高いけど,美味しかったです(*^_^*)
f0204698_1913383.jpg


③Keta (ケタ)BeachへGo!!
早くも国境を後にし,南に大西洋,北にLagoon(ラグーン)と呼ばれる遠浅の湖(といっても海の一部のようなもの)が広がるKeta(ケタ)という町へGo!! 普段,山の上に住んでいるだけに,海を見て年甲斐もなく,はしゃいぢゃったの巻…デス(^^;)
f0204698_192134.jpg


④早起きして,朝日を見てみた(^^)/
f0204698_192449.jpg


⑤念願のBeach Hotel♪
実はホテルの目処をつけて行かなかったので,歩いて,聞いて,ようやく探し当てたHotelだったのです(^^;) せっかくならBeach沿い!!!あきらめなくて良かった~!
f0204698_1931791.jpg


⑥マンゴーシーズン到来!!
まだ青い実ではありますが,たっくさんの実をつけた木があちらこちらに,目につくようになりました!なんと!これがマンゴーの木(*^_^*)」「Me pe Mango(メ ペ マンゴー=マンゴーが好きなんです♪)」と話しかけたら,なんと,黄色の熟したマンゴーをタダでくれるおばあちゃんにも出会いました~Thanks!!!
f0204698_193513.jpg


⑦マンゴーかじりつきの図(^^;)
これからは,市場でもじゃんじゃん出回ってくるのでしょう!日本じゃ,高いですもんね!今のうちに,食べておこう~っと(*^_^*)
f0204698_1942787.jpg


 今週はガーナに来て6ヶ月経過の健康診断もあって,またアクラに逆戻りです。体調を崩さないよう,ゆっくりと過ごしたいと思います~(^_-) 夏バテかもな~。。。
[PR]

by meke7424 | 2009-12-14 19:09
<< Cocoa farmへGo!!! 教育実習 in Kumasi >>