ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

UKへGo!!! ~プーさんの棒投げ橋へ~

今回もひき続き,UKへの任国外旅行をレポートします☆

ロンドン2泊した後は,ロンドンから南に列車で約1時間,バスで約30分のハートフィールド村へ立ち寄りました。

ここは『クマのプーさん』の物語の中で,プーさんが探検に行き,棒投げをして遊んだというお話のモデルになっている橋があるんです(*^_^*)

…だからといって,たくさんの観光客がいるわけでもなく(^^;)イギリスの田舎を散策…という具合で,ご興味のある方は,この写真をぜひとも参考に行くとよいでしょう!!

①ハートフィールド村『プーコーナー』
バス停近くにあるおみやげ屋さん。棒投げ橋までの道のりの情報を得るにはココしかないので,立ち寄るべし!!TEA ROOMもございます♪
f0204698_224485.jpg


②日本語のフットパス
『プーコーナー』を出て右にしばらく進むと,左側の牧場の柵にこのフットパスが設置されています。物好きな日本人が(^^;)来るんでしょうね~
f0204698_225263.jpg


③山道+牧場をひらすら前進!!
左手に広大な牧草地を横目に見ながら,草木に囲まれた小道をぐんぐん進み,牧場の柵やゲートを何度も抜けて,Pooh Bridgeをめざします。
f0204698_2255934.jpg


④羊の群れ
おそらく私有地である牧草地を斜め右に突っ切ります。途中,馬に追いかけられたりするので,一言,あいさつしておくといいでしょう…たぶん。馬障害を抜けると,羊たちの群れに出会います。癒されます(*^_^*)
f0204698_2263431.jpg


⑤この先へ!
途中の「Pooh Bridge」の標識を頼りにしながら,この乗馬道を進んでいくと,この先にプーの棒投げ橋が見えてきます。
f0204698_227660.jpg


⑥棒投げ再現中…(^^;)
なんてことはない,橋を境に,川の上流の流れに木の棒を落とし,後ろを振り向いて,橋の下流側に移動し,だれの棒がいちばん先に流れてくるかを競う?遊びです(^^;)
f0204698_2274021.jpg


⑦BrightonへGo!!!
イギリスでもリゾート地として名高いBrighton(ブライトン)に行きました~♪といっても,ココは冬同然…観光客も少なく,海風に吹かれて,かなり寒かったデス(>_<)
f0204698_228862.jpg


⑧どこへ行っても…
広がる牧草地…日本と違って,町を過ぎるとすぐに,広大な牧草地と菜の花畑やこんなタンポポ畑が広がるので,気持ちよかったです(*^_^*)
f0204698_229669.jpg


⑨セブン・シスターズ
この白い崖を見たくて,バス乗り場を探し,見れる場所を探し…結局は歩いていかないと絶景ポイントにはたどり着けず,BrightonからEastboneまでの途中のバス停で下り,ここも約40分ほどかかってようやく到着!ここも寒かったけど,なかなか見応えがありました!セブンシスターズの意味は,7つの崖が約5kmにわたって兄弟のように連なっているからだそうです♪
f0204698_2294030.jpg


次回もイギリス旅行をお楽しみください(*^_^*) 次は世界遺産特集です♪
[PR]

by meke7424 | 2010-05-21 02:34
<< UKへGo!!!~世界遺産の街... 3rd term start!!! >>