ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

いつもの私

昨日,友達が帰国の途につきました…やっぱり,ちょっと寂しいですね~。
でも,前にも言ったけど,ガーナでの今が楽しいので“今すぐ帰りたい”とは思いません☆

ガーナ生活にどっぷり浸かっている今,弟や友達に来てもらって,あらためてガーナのよさに気づいたり,自分では気づかない“ガーナの私”を見たりして,おもしろかったですねー(*^_^*) なんか。

さて,彼女は帰ってしまいましたが,ガーナの旅の続きを紹介します♪

今回は友達が撮ってくれた“任地でのいつもの私”的な写真をどうぞ(^^;)

☆ステーションまでの道
なんてことない風景ですが,私にとっては,毎日歩いているステーションまでの道。その日はたまたま,あまり人がいなかったけど,いつもは,子ども,おばちゃん,おじちゃん…知り合いであろうがあるまいが,“おはよう”“元気か?”“どこに行くんだ?”とすれ違い様やら,家の奥からも,声を掛けられて,そう簡単には進めないんです(^^;)
f0204698_7561084.jpg


☆“MIKIKO~”
ステーションへ向かう途中の,ちっちゃな子どもがたくさんいるお家の前。そこを通り過ぎる度,“MIKIKO~”コールが(^^;)…最初は“オブロニ(白人)”コールだったのですが,それが嫌な私は“オブロニ”コールには完全無視をし(笑),“MIKIKO~”コールには笑顔で対応していたら,いつのまにか“MIKIKO”を覚えてくれました…というよりは,私だけでなく,日本人の友達にも“MIKIKO~”と呼んでいたので,“オブロニ”が取って代わっただけなんですけどね(^^;)この日は“あらら~”曰く,抱きついてきました~カワイイ(*^_^*)
f0204698_7565719.jpg


☆Host familyと一緒に
2日間がんばったHome stay!!よくやりました!!ガーナ人との同居の窮屈さ(今はもう,すっかり慣れたけど)とか,限られた水でのバケツ風呂とか!左からママルースおばあちゃん(大家さん),ソーニャ,クワジョ(近所の子),エクワおばあちゃん(お手伝いさん)です♪いい写真だね~(*^_^*)
f0204698_7574787.jpg


☆働き者な子どもたち
これもステーションへ向かう道。こうして大きな荷物を持っていると,通りすがりの子どもたちが何も言わずに荷物を持ってくれるのです。こうやって。私が学校の先生ということもあるけど(学校では,“先生”が絶対的地位なので,子どもは何でも手伝わなければなりません…),何も言わずともスッと手を貸してくれることには感心せずにはいられません。
f0204698_7583711.jpg


☆タマゴ売りsisters
アデュクロムのステーションにて。こうしてトロに乗って待っていると,売り子がどんどんやってくるので,超便利☆ちょっとした食べ物から,ハンカチなどの生活雑貨,水,時には掛け時計や犬など…とにかく,座っているだけで買い物ができます!この日は,ゆでたまご売りが寄りによって,3人集結!?だれから買えばいいか迷うじゃん!?(日本人的考え)…でも,これもよくあることで,目が合うと,全員ダッシュで駆け寄ってきます(笑)弱肉強食なんだな~(^^;)
f0204698_7593054.jpg


そんなわけで,1年以上住んでると,もう,いつものこと,いつもの風景を写真におさめることなんてないけど,友達に撮ってもらったのを見て,“これって,ガーナ的(^_^)!”って,あらためて気づいたりしたのでした~♪

今日はここまで。この後もまだまだ続きますよ~。

成田着いたかな~?日本まで無事に着きますように(^_-)/
[PR]

by meke7424 | 2010-08-16 08:10
<< 野口英世memorial la... Holiday School ... >>