ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SMART project☆

Tamaleイベントの3日目は,TamaleのK隊員&J隊員の企画“SMART project”のお手伝いをしてきました!

S→Science(理科),M→Mathematics(算数),A→Activity(活動)R→Resource(方法や教材),T→ for Teaching(教えるための)カッコイイ☆

というわけで,Tamaleの教員養成大学の生徒たち向けに,授業で使える効果的な教材(ガーナでは“TLM”Teaching Learning Materialと言う!)の紹介&作成のワークショップをしてきました!

200名ほどの学生を相手にするので,生徒たちを5つのグループに分けて,JOCVの講師が4クラス+ガーナ人講師1クラスの計5クラス,生徒たちが一つ一つのクラスを回って,5つの講義を受けるというわけです。

①I隊員「ピンホールカメラ」
トイレットペーパーの芯とコピー用紙,アルミホイルなどを使って,カメラのしくみを勉強できます!原理は私にもちょっと難しいけど,中高生向けに使えます!
f0204698_0403719.jpg

自分の作ったピンホールカメラを試しに!のぞき見る学生たち(^^)/
f0204698_0352679.jpg


②SVのIさん「ホイッスル」
先日の中学校で行った“Sound”の授業と同じく,ストロー笛とホイッスル型紙笛を作りながら,音のしくみを勉強します!
f0204698_0364014.jpg

すっかり大人の生徒たち(笑)でも,先日の中学生同様,大きな音を出すべく,必死に笛を吹く姿は,なんかおもしろかったですね~(*^_^*)
f0204698_0373379.jpg


③K隊員&J隊員「ペットボトルロケット」
ガーナ隊員ならず,全世界に散らばる理数科隊員なら,一度は飛ばしているんじゃないか!と思われる!おなじみのペットボトルロケット!小学生なら空気の勉強,中学生以上なら,空気圧などの説明にピッタリです!
f0204698_0384296.jpg

グループごとに競争!!となると,大学生でも真剣!!…この後,ずぶ濡れになるんですけどね(^^;)
f0204698_0413094.jpg


④M隊員「ストローモデル」
これも先日,J隊員が立方体を教えるのに用いていたものです。ハサミやテープを使わずに,ストローに切り込みを入れて接続していくことで,立体模型が出来上がります!
f0204698_0422667.jpg

ガーナ人は大人でも,ハサミや定規の使い方が苦手なので,けっこう時間はかかりましたが,慎重に2やっています…(^^;)
f0204698_043312.jpg


⑤ガーナ人講師チーム「小数?を表す教材」
といっても,画用紙を10等分に切って,「0.1」を表し,さらにそれを100等分すれば「0.01」が表せるというもので,ひたすら,等分に紙を切らせていました…時間も限られていたので,ほとんどのグループが終わらず(>_<)んーがんばれ!ガーナの先生たちー!
f0204698_0441241.jpg


☆スマプロ集合写真(*^_^*)
理数科分科会の隊員&ガーナ人講師&教育事務所のガーナ人&学生たちと,この人数からも分かるように,けっこう大々的なイベントでしたー!
f0204698_0451719.jpg

企画をしたK隊員&J隊員の事前準備は大変だったことと思いますが,理数科以外のTamale隊員も助っ人に来てくれて,こうしてみんなで協力すると,一人じゃできないことが実現できる!!ことを感じたイベントでした(*^_^*)

さて,イベント3daysの後,普通は任地に戻らなければならないところですが(^^;),私はTamaleの同期を訪ねて,ちょこっとTamale観光をしてきました☆

その話は,また次回のお楽しみに♪ 

というか,もう12月ですね!?日本は寒いのかな?ガーナは日に日に暑いです…(>_<;
[PR]

by meke7424 | 2010-12-03 00:49
<< 同期を訪ねて~Tamale編~ 授業交流会 in Tamale... >>