ガーナでスマイル☆


ガーナでの任期を終え,日本に帰ってきました。地元宮城@石巻の復興を願いつつ,小学校で再始動しています☆
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009年 06月 30日 ( 1 )


Ghanianlife in 7days!!

 みなさんこんにちは(*^_^*) ガーナ生活も今日で1週間を迎えました。この1週間はほとんど,JICA事務所へ行って,ガーナにおけるJICAの役割や,任地での生活に関わるオリエンテーリングでした。なので,あまりガーナらしいことを報告できずにいるのが残念なのですが,この1週間の私の一日を紹介します♪
 まず,今はアクラ(ガーナの首都です。覚えたかな?)にあるドミトリー(通称:ドミ…ガーナの隊員が首都に帰って来たときに泊まれる寮)にいます。日本人が住んでいると知られているので,現地の人には「Japanese house」で通じてしまうようです。でも…狙われやすいということにもなるんです(>_<) そんなわけで,Watchmanと呼ばれる警備員さん的役割の人が2人います。外観はこんな感じ↓↓
f0204698_1371942.jpg

 ドミの中は花山の自然の家みたいなカンジ(笑)で2段ベットが所狭しに並んでいます。隊員の共同生活なので,トイレやシャワールーム,パソコン部屋などの共有スペースはみんなでなかよく使います♪(ほんとに合宿みたいです。)
 ベットはこんな感じ↓↓ ちょっと暗いのは「節電!!節水!!」のためです。
f0204698_1375150.jpg

 ガーナでは電気も水も不安定…停電になったり,水が出なくなることもある!!なので,暑い時にはもちろん30℃を超えますが,エアコン&電気は午後5時になったらOKになるというルールなのです。節水対策についてはまた別の時に話します。そして,水色の網みたいなのが「蚊帳」です。夜はこの蚊帳の中に寝ます。暑くても蚊帳の中に入らなくてはなりません。さて,なぜでしょう??
 それは蚊から自分の身を守るためです!!日本だったら,刺されてもウナコーワやキンカンを塗って我慢すれば,特に問題はありません。…でも,アフリカでは蚊が刺すことによって感染する「マラリア」という病気が流行しているのです。マラリアは高熱が数日間続くことで,他の身体の機能もしなくなるという恐ろしい病気です。人によっては1ヶ月…ひどいときには死に至ります。とにかく,マラリアにならないこともこの2年の大きな目標なのです!!
 …私の一日の生活についてはまた今度にします(^_^;) 
 最後に,初ガーナ食を食べたお店を紹介します♪ ↓↓お店のおばちゃんがとっても陽気でした♪
店の名前は分かりませんが,今回はTZ(ティーゼット)というお芋を練って作ったもちのようなものに,肉ベースの辛いスープ&オクラっぽい野菜ベースのねばねばしたソースがかかったものを食べました。んーーー食べれなくは…ない。。。。
f0204698_2103090.jpg

 ではまた。ネットカフェにて…時間制限があるので…ここにて終了m(_ _)m
[PR]

by meke7424 | 2009-06-30 02:14