ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2009年 09月 12日 ( 1 )


Holiday school in Kumasi!!!(ホリデースクール)

 ごぶさたです~(^^)/ みなさん元気でしたか?
 1ヶ月は音信不通…と予告していましたが,隣町のアクロポン(ルートタクシーで約15分,50ペセワ〔約35円〕)にあるホテルの一角でインターネットができると聞きつけ,行ってみたら(もちろん日本の光回線のような速さはありませんが),まずまずのスピードでネットができるの(1時間1セディ〔約70円〕)で,さっそく更新です♪それにしても,開発途上国で,電気や水道が不安定でも携帯電話とインターネットだけは着実に先進国に近づいているな…もしくは,それ以上!!という印象を受けます。
 さて,ここ1ヶ月間の私の生活について,ちょろっとご紹介♪
 8月25日~29日まで,アクラからバスで約6時間のクマシという町のオポクワレ高校にて,ガーナ各地から理数科隊員配属先の高校生53人を集めて,理科や数学の授業,日本文化の紹介,映画鑑賞,運動会などをして交流を深める理数科隊員主催の「ホリデースクール」というイベントに参加してきました。
f0204698_21185962.jpg

 隊員は約20名,一人一授業ということで,私もガーナに来て,初の授業に挑みました!!英語でやるのも初めてだし,しかも,相手は高校生!?というので,どんな授業すべきか悩みましたが,先輩隊員から「ガーナの高校生は計算が苦手…自分で考えて計算できない」と聞いていたので,簡単かな…とも思いましたが,複合図形の面積を求めるところにしました。写真がないので,うまく説明できませんが,「答えは一つでも,考え方はたくさんあるんだ!!足したり,引いたりして,いろいろな考え方で答えを導き出せるのも,数学のおもしろさだー!!」ということを伝えたかったのです。授業の善し悪しも重要なのですが,それ以前に英語がうまく伝わらず,高校生の言っていることがうまく聞けず…(*_*)反省すべき点の多いデビュー戦でした。伝えたいことがあっても,伝えられないのなら,やはり不完全です…会話でも授業でも。これは私の永遠のクリアすべき大きな壁です!
 でも,ガーナの高校生と交流できたことは,とっても楽しかったです♪一緒に炭坑節を踊ったり,ゆかたの着付けをしたり,日本式の運動会を企画したりして,高校生も初めての体験に大盛り上がりでした♪高校生の印象と言えば,とても素直で純粋ということです。
f0204698_21195051.jpg

どんなことにも興味を持って取り組んでいたし,楽しい時にはよく笑うし,運動会での競争ごとになると,みんな本気になって,それはもう男子も女子もパワフルでした!!

この印象がガーナ全体の高校生にあてはまるか…といえば,そうではないかもしれませんが,この生徒達が未来のガーナを背負って立つなら,とても頼もしいな!!と思いました。食事中,将来の夢を聞いたら,医者,弁護士,看護婦,エンジニアなどなど…堂々と口に出して言える!!というのは,その人の強い意志を感じるものです。ぜひ彼らの夢が叶うことを心から願いたいと思います。
f0204698_21214338.jpg

[PR]

by meke7424 | 2009-09-12 21:22