ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010年 09月 18日 ( 1 )


Waへの旅~国境の町Hamileへ行くの巻~

Waに4泊した後,Waからさらに北に約2時間,ブルキナファソに限りなく近いLawra(ローラ)に行きました。ここにも,隊員が配属されていて,村落開発普及員2名,家畜1名,助産師1名,理数科教師1名と,それも全員女性隊員です!!

北というだけで過酷な生活を強いられるのに…“北の乾季”はハンパない!!!ようで,暑くて眠れない!自分やベットに水をかけて寝る!それも2,3時間で蒸発するので,また起きて水をかぶって寝る…WaにしてもLawraの隊員にしても,山の上の避暑地に住む私には未体験のことで,すごいなぁ!!!と感心するばかりです。(今は雨季なので,北も過ごしやすいです♪)

LawraまではWaからMetroバスで約2時間。途中までは舗装されていますが,北に行けば行くほど,赤土のラフロードになります。アフリカっぽい!!!
f0204698_23371591.jpg


その日はちょうど晴れ間が広がって,強い日差しに青い空,真っ白な雲が,これまたアフリカっぽい!!!
f0204698_23374983.jpg


こちらが隊員4人が同居しているLawra House。もちろん,みんなバイク隊員!村落開発普及員のN隊員がバイクで迎えに来てくれましたーありがとー(^^)/
f0204698_23382095.jpg


天気が良かったので,ぶらり散歩に出かけてみました♪どこを撮っても,景色がキレイ!そして,静か。町の人も,すれ違う度にあいさつを交わしてくれます。攻撃的な南とちがって,控えめな北の人たちに心おだやかになりました(*^_^*)
f0204698_23384255.jpg


村の子どもたちと♪
Lawra Houseから歩くこと約1時間。N隊員がいつも行っている小高い丘にたどり着くと,どこからともなく子どもたちが♪この日はLawra隊員だけでなく,スポーツの得意な隊員もいたので,即,サッカー大会です!!子どもたちは裸足,こんな草むらのグランドでも,私たち日本人よりも断然上手くて,圧倒されっぱなしでした(^^;)
f0204698_23391144.jpg


Lawra Houseのみんなと(*^_^*)
ここもWaと同様,日本人が集まると,食卓もおのずと“日本食”になるんですね~!ごはん,肉じゃが,野菜サラダ,筍とピーマンの煮物,キャベツの浅漬け,そして,アオサスープ(石垣島出身の隊員が作ってくれた!)はぁ~思い出すだけで幸せな気分になる~♪
f0204698_23394828.jpg


次の日は,ブルキナファソの国境の町Hamile(ハミレ)を目指しました!Lawraのステーションからトロをチャーターして(Hamile行きのトロがもう行ってしまった後だったので…田舎では一度逃すと,次のトロまで2~5時間待つこともあるそうな!これも過酷!)約1時間半の道のりでした。
f0204698_23401990.jpg


Hamileまでの道
以前行った隊員からも,「ガーナの中でも一番悪い道」と酷評!?のHamileまでの道は,ご覧のとおり…今は雨季ということもあって,大きな水たまりが何度も行く手を阻んできます(>_<)しかも,こんな凹みを越える度,車体は大きく左右に揺れるし,たしかにレベルが高かった!!!でも,LawraのN隊員はここをバイクでしか通ったことがない!?という!?それもスゴイ!!たくましいです!!
f0204698_2341583.jpg


ブルキナファソの国境へ
同期隊員の知り合いのガーナ人が,ブルキナの入国管理局にいたこともあって,ほんとは簡単には入れないのでしょうが,ちょこっとブルキナに足を踏み入れてきました(*^_^*)ガーナ側もブルキナ側も,町は同じくHamile。でも,ブルキナに入ったとたんに,フランス語表示,現地語は同じでも,主要言語はフランス語になるんだそうです。これも,先進国がアフリカを植民地化したことの名残なんだろうなぁと思いました。
f0204698_23415826.jpg


フランスパン!見ーっけ!
同じHamileでも,ガーナ側には「フランスパン」は一切ありませんが,ブルキナに入ると,フランスパンを焼いている釜をいくつか見つけました♪フランスパンが一体どんな味だったか,しばらく食べていないので忘れていたけど,この形をみるだけで,なんか感動~!
f0204698_23423564.jpg


Waへの旅,まだまだ続きます~♪
Waへの帰り,同期隊員のいるNadowli(ナドウリ)にも寄ってみましたー!ガーナ滞在もあと半年!行けるうちにガンガン行っとこう!!ってわけなのです(^_^)v ではまた♪
[PR]

by meke7424 | 2010-09-18 23:47