ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

2011年 02月 19日 ( 1 )


ワークショップで巡回中♪その2

今週もワークショップで,1週間もあっという間に過ぎ去ってしまいました!早っ!

15日にAkropong(アクロポン),17日にAdukrom(アデュクロム),そして,昨日Okorase(オクラセ)&Tinkong(ティンコン)と巡回してきました!

毎日の問題は,Science coordinatorのあの例のおばちゃん,Anti Oliviaが遅刻してくること(>_<)んーもぅ!先生たちには9:00開始で連絡してあるのに,毎日,待ち合わせの教育事務所に9:30~10:00に出勤してきて,その後も,車が調達できなくて待ったりして,たいてい,10:30~11:00の開始…(>_<)

Anti Oliviaも毎回2,ワークショップの始まりに遅れてきた言い訳を話して,笑って雰囲気を和やかにして(日本だったら,絶対ひんしゅくもののはず…),そんな言うなら,もうちょっと早く来ればいいのに…と思うけど,彼女はこれでもBESTを尽くしているし,そして,待たされた先生方も,まぁ,おおらか?寛大?なのか,文句一つ言うわけでもなく…“Ghanaian time”のすごさを実感します(^^;)そして,ガーナ人もすごいょ(>_<)/

さて,今回はワークショップの詳細をご紹介☆

①酸素と二酸化炭素の発生実験
この2つの気体は,とても一般的で,先生たちでも理解していても,やはりその性質を目で見たことがない,確認したことがないのが実情。。。

そんなわけで,ガーナで手に入る簡単な材料でできる気体発生実験の紹介をしました。

まずは“酸素”!ガーナでも薬局で手に入る『オキシドール』と,マンガン電池の中身の『二酸化マンガン』で簡単にできますよー!とオススメします♪
f0204698_21403550.jpg


このブクブクいう泡が“酸素”です!と見せています。先生方も生まれて初めて見てます!このあと,試験管の中に,蚊取り線香を入れて,ボワっと大きく炎が出たり,ポンッという音が出れば,酸素の性質である助燃性を確認できるんだよー!というわけです。
f0204698_21413478.jpg


二酸化炭素は,日本のように薬品が簡単に手に入るわけではないので,『酢酸』とベーキングパウダーに含まれる『炭酸水素ナトリウム』で発生させます。その後,また蚊取り線香を入れると,二酸化炭素は助燃性がないので,火は消えてしまいます。この2つの分解実験を,先生方自身にやってもらいました!
f0204698_21421460.jpg


②熱気球
これはおなじみ,温かい空気が上に上がり,冷えた空気は下に下がりますよー!という事象を見せる実験です!同配属のK隊員が説明してくれています。フワ~っと上がるのは,なんとなく想像がつくそうなものだけど,ガーナの先生はやはり初めて見るので,大盛況!“ワォ”と声をあげて喜んでいました!
f0204698_2143220.jpg


③ペットボトルロケット
メインはココ!これだけは見せるだけではなくて,一緒に作り,学校に持ち帰って,授業で使ってもらう!のが最大の狙いです!!
f0204698_21435724.jpg


とにかく,理解する前にノートに書きたがるガーナの教育?まぁ,その分,「書け!」と言わなくても,すぐにペンをとる姿勢にはすごいなぁと思うのですが…。メモをとって,ぜひ,また作り,他の先生方にも広めてくれたらいいです(*^_^*)
f0204698_21443518.jpg


先生とはいえど,ハサミやカッターを頻繁に使う機会が少ないためか,なかなか上手に扱えません。カッターも刃を出し切って使うので,危なっかしくて2(>_<)でも,皆,真剣に作っていました。
f0204698_21452868.jpg


いよいよ!ロケット発射!
ペットボトルロケットは,後方に送り出した水と空気の運動量と等しい大きさの運動量を前方向きに得る…つまりペットボトルロケット は『作用・反作用の原理』と『運動量保存の法則』で飛んでいきます。強い空気圧がかかると,手で支えきれなって発射する前に離してしまったり,水が漏れてしまったりと,1回では上手く飛ばせない先生もいましたが,だれもがエキサイティングする実験としては,やはりウケがいいなぁ!と感じました☆
f0204698_21463043.jpg


④Okorase(オクラセ)&Tinkong(ティンコン)の先生たちと
f0204698_2147755.jpg


ワークショップ後の感想カードには,“おもしろかった”“たくさんのことを学んだ”と書いてありましたが,要は自分の授業で使ってくれるかどうかが大事!本当は任期中に,彼らの一人でも,私たちの紹介した教材を使って授業をしてくれ,それを見るのが“願い”ではあったけど…,残りの任期,ちょっと先生たちにプッシュしてみよう!と思っています。

来週もAnti Oliviaの勝手な(笑)企画で?また別のワークショップを行う予定です(^^;)

任地にいられるのも,あと3週間!忙しいけど,ガンバリマス(*^_^*)

By the way☆ 金属工芸作家の弟の宣伝をちょっとばかり…
2/23(水)のミヤギテレビ「OHバンデス」の”バンデス記者が行く”というコーナーで,弟の工房(…ま,そこ,実家なんですけどね)や作品が紹介されるそうです!
よかったら見てみてください♪ 私の分まで(^_^)v
[PR]

by meke7424 | 2011-02-19 21:56