「ほっ」と。キャンペーン

ガーナでスマイル☆


ガーナでの任期を終え,日本に帰ってきました。地元宮城@石巻の復興を願いつつ,小学校で再始動しています☆
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2nd term(2学期) start!!!

1/12から2nd term(ガーナでいう2学期)が始まりました。
今週は早くも2週目を迎えていますが,毎度のように,生徒も先生も全員はそろっていませんでした(>_<)/

そして,年度途中で変わっていたこともいくつか…

①図書室ができていた!?
今まで物置だった小部屋がきれいに掃除され,本棚が2つ,窓際にカウンターのようなスペースとイスが置かれて,ちっちゃな図書室ができていました。本はおそらく先進国からの贈り物(古本)と,昔の教科書がズラリと並んでいました。
f0204698_2011562.jpg

空き時間はここで子どもと話したり,TLM(ガーナでは教材のことをTeaching Learning Materialという)…いわゆる,ガーナの先生はまったく作らない(黒板オンリーだから)目に見える教材づくりをしたりしようと思っています。
f0204698_201566.jpg


②担任が替わっていた!!
1st term中,算数の授業をさせてもらっていた4年生の担任のMadam Dora(ガーナでは,先生のことを女性なら“マダム~”,男性なら“ミスター~”と呼ぶ。おのずと,私は…“マダム ミキコ”(^^;)さすがに始めはちょっと恥ずかしかったけど,だいぶ慣れました)が,2nd termからは6年生の担任になっていました!日本じゃ,ないことですね~。


さて,2nd termのねらいは

其の壱 実験を取り入れた理科の授業をする!!

 先学期は様子見もあって,4年生のクラスに入って,算数の授業をしながら,他の授業も見学したのですが,理科も黒板オンリーだったのです…例えば,磁石の授業だとすると,金属と非金属の物をそれぞれ,黒板に羅列して書いて,金属は磁石にくっつく,非金属はくっつかない…とただノートに書くだけ。日本なら,一人一つ磁石が与えられて,自分の持ってる消しゴムや鉛筆,はさみ,クリップなどにくっつけて,自分の目で確認しながら,「磁石は金属(鉄)のものを引き寄せる」という事象を学んでいくでしょう。
 そんなわけで,今termからは,なんとか現地調達可能なもので,実験用具・器具を準備し,同じ教育事務所配属の隊員と二人で,教材を作り,事前実験をし,授業を練り,学校に乗り込む!!!ということに挑戦しようと思います。
 算数なら「数」を書けば,英語が十分でなくても,理解してもらえたのですが,理科は
そうはいかない(>_<)言葉も大事になってくるし,何より,実験がうまくいかないと何の意味もない!!ガーナの子どもたちの不思議がったり,驚いたりする顔が見れたら,それはそれは嬉しいな~と思っています!さぁ!どうなるか!!


其の弐 算数の教科書の進度に合わせた授業をする!!
 
 先学期はガーナの子どもたちに必要だと感じた「四則計算」のみを,自分の進度で,自分の教え方で授業をしていたのですが,いくら簡単な解き方を教えても,それは,日本のやり方にすぎず,結局は「答え重視&カンニングの嵐」に阻まれ,ガーナの子どもたちにはなかなか理解&定着されなかったように思うのです。
 そんなわけで今termは,「先生を巻き込みたい!」という一心で,ガーナのカリキュラム,教科書の進度に合わせて,担任の先生にHelpをお願いしながら進めていこうと思います。
 子どもたちの「基礎計算力向上」が手薄になりそうですが,これもどうにか,ガーナの先生たちに自覚してもらわないことには意味がない!!なので,授業の中に,基礎計算の復習を繰り返し入れつつ,授業では,必ずTLM(覚えたばかり単語…笑)を作って,先生たちに興味を持ってもらおう!と思っています。さぁ!できるか!!

さぁて,堂々と目標たるものを書いてしまいましたが,ここでお知らせすることで,『有言実行』で実現に向けて突き進んでいけるように!!くじけそうになったときに『初心』に戻れるように!!のお守りみたいなもんですな(^^;) 授業はいよいよ来週からです!!
f0204698_2024437.jpg

↑ カメラを向けると,どんどん近寄ってきて,結局はうまく撮れない…元気なガーナの子どもたちです(*^_^*)
[PR]

by meke7424 | 2010-01-24 20:10 | Trackback | Comments(8)

ゾウに会いに ~北部への旅★第3弾~

ガーナ北部への旅★第3弾は,旅といえば“food(*^_^*)”食べ物特集です!

ガーナ料理は前に話したとおり,大して種類がないので,どこに行っても代わり映えはしないのですが,やはり,旅先で食べる!!というのが醍醐味なんですね~

というより,ガーナでは「食べること=楽しみ」なので,適応力の高い私は…(^^;)!?もう今では,どんなガーナ料理もおいしく食べて…思う存分に肥えていきたいと思います(>_<)…というより,無理なダイエットをして,免疫力が低下して,マラリアに罹ってもイヤなので。(言い訳か!?)…日本同様,ガーナにいる間も何でも残さず食べますよ~

では,北部への旅★第3弾!もお楽しみあれ(^_^)v

①Bread(パン)屋のマスター
ガーナではタクシーやバス乗り場の近くには必ず,(特に朝)パンにたまご焼きをはさんで,フライパンでジュッと焼いてくれるお店が出現します。そして,飲み物はミロ(知ってますか?小さい頃,家でよく飲んでいたけど,今はあんまり見かけないかな?)か,ミルクティが定番です♪
f0204698_3315331.jpg


②ガーナの朝の定番メニュー
と言っても,これが一般的ではありません。どちらかと言えば,外国人向けなのかも。ローカル定番メニューは,まだ次回に紹介しますが,カリッとしたパンに,甘いミロはとてもよく合います♪
f0204698_3331713.jpg


③ソフトクリーム屋さん
今回は北部のワ市を拠点に旅をしました。ふだん,アクラ以外でお目にかかることのない“アイスクリーム“…なのに,ワ市にあるなんてーうらやましい(>_<)あま~い♪
f0204698_3344859.jpg


④ピーナッツ菓子“クリクリ”屋のおばちゃん
これはガーナ北部にしかないお菓子で,ピーナッツをつぶして,ペースト状にして丸く固めたものとも言いましょうか。砂糖が入っていないので,ピーナッツ100%!!の風味が楽しめて,私は大好きになりました♪
f0204698_335339.jpg


⑤朝のミルクティ
モレ国立公園に行く途中の町ララバンガの朝ごはん屋さん。ここでも,マスターがあったかいミルクティを入れてくれました。
あ,ガーナの紅茶の定番は「リプトンのティーパック」です。輸入品の多いアクラ以外は,ガーナの紅茶はすべてリプトンです!!これって,日本じゃありえないですね(^^;)
f0204698_3364530.jpg


⑥やっぱり朝の定番といえば…
フライパンでカリッと焼いたパンとミルクティ。ここのパンはトマト&オニオンBread.。塩味がきいた野菜と甘いパンとの相性がよくて,なかなか美味しかったです♪
f0204698_3383260.jpg


⑦“TZ(ティーゼット)”
これは私が住むガーナ南部にはない料理です。ガーナ料理の定番,フフやバンクーに見た目は似ていますが,やわらかくて甘いので,食べやすかったです♪
f0204698_339132.jpg


⑧TZと私
TZはフフやバンクーよりかは,ガーナに初めて来た日本人にも“いいかも!”って思いました!…が,私の舌がすっかりガーナ化しているので,何でもおいしく感じるのかも。でも,これはオススメ!!!
f0204698_3402520.jpg


北部への旅日記はこれにて終了(*^_^*)!
また,ガーナ国内を旅することがあったら,またレポートしたいと思います♪

さて,ガーナでも2nd termが始まりました!今タームは,算数だけでなく,理科にも挑戦していこうと思います!楽しいことをして,おいしいものをい~っぱい食べてきた分(^o^)♪ガンバリマスよ~(^_^)v ではまた!See you♪
[PR]

by meke7424 | 2010-01-20 03:45 | Trackback | Comments(2)

ゾウに会いに ~北部への旅★第2弾~

どーも!再びアクラに戻ってきました(^^;)
昨日1/15にガーナの日本大使館で「新年祝詞交換会」というのがあり,私たち青年海外協力隊をはじめ,ガーナに住んでいる民間企業の方,ボランティア関係者などが招待されたわけなのです。

ガーナには「日本人会」というのもあるくらい,ガーナには約350人の日本人が滞在しているようで,この会にも総勢100名ほど出席していました。ガーナ大使のご挨拶から始まり,今年はなんとガーナの大統領と副大統領が日本を訪問する予定があるようで,日本での「ガーナ」の知名度がアップする!?ことが予想されます。要チェック☆

で,最大の目的は…
「日本食をごちそうになる!!」ということです(^^;)大使は「少しばかりの…(まさに日本的!)」とおっしゃっていましたが,お寿司,お雑煮,お味噌汁,伊勢エビのお造り,大根の煮付け,鯛の酒蒸し,おそば,ローストビーフなど,日本以来の高級!?日本料理に舌鼓を打ちました!日本茶をいただいたのも,実に半年ぶり…。また,来年も出席させていただきたい!と強く強く心に誓ったのでした(笑)

さて,今回は,なんとか会えたモレ国立公園の動物たちをご紹介♪

といっても,アフリカの大地をイメージするような野生動物…キリンやライオンなどは,残念ながら西アフリカではなかなか見られません。

乾季の今は,雨季に比べ,動物たちの水飲み場が少なくなり,限られた沼や池に集まってくる!!と聞いてきたものの,結果は…

①けっこう凶暴なサル
野生とはいえ,人慣れしているようで,スキあらば,食べ物を狙ってくるのでコワイ(>_<)
f0204698_21432837.jpg


②イボイノシシの親子
f0204698_21444656.jpg


③シカ
f0204698_21461338.jpg


④オオツノジカ
f0204698_21505418.jpg


⑤ゾウ!?
 ウォーキングサファリ中はゾウに出会えなかったものの,国立公園内の小高い丘にあるレストランに戻ると,なんとゾウがさっきまでいた沼に出現!急いで激写しましたが,たぶんちっちゃすぎますね(^^;)
f0204698_2202210.jpg


⑥ゾウとの遭遇!!
 午後のカーサファリでも結局出会えなかったのに,夕方,ホテルの真横を,な!なんとゾウがのっそり2と歩いているではありませんかーーー!!エサ場へ行くのか,多くの観覧客に目もくれず,ゆっくりと森に消えていきました…まずは見れてヨカッタ(*^_^*)
f0204698_2284579.jpg


⑦モレの夕暮れ
360°のサバンナに沈む夕日はまた格別(-_-)/
f0204698_2243231.jpg


⑧沈みゆく太陽
空一面が真っ赤に染まって,そして,あっという間に沈んでゆく…うっとりしてしまいます!
f0204698_22305171.jpg


to be continued…実は3部構成!?久しぶりにたくさんの写真を撮ったので見せたくて2!第3弾もお楽しみに~明日また任地に戻って,ちゃんとお仕事もします!ではまた♪
[PR]

by meke7424 | 2010-01-16 22:56 | Trackback | Comments(3)

新年のご挨拶m(_ _)m

新年明けましておめでとうございます。(遅くなりましたが…)
昨年はたくさんの励ましのコメントやメールありがとうございましたm(_ _)m
ほんとにほんとに心強かったです(>_<)/ ひき続き,今年もガーナ奮闘記をお楽しみください♪&応援ヨロシクお願いいたします(*^_^*)♪

さて,ガーナに来て半年が過ぎました。始めの3ヶ月までは,ゆっくりと時間が流れていったけど,あとの3ヶ月は活動も始まり,あっという間でした!!

ガーナで生活をし,ガーナ人のことやガーナの文化を知れば知るほど,「あり得ない!?」ということも多く,日本の生活水準(クオリティ!)の高さ,日本文化の素晴らしさ(特に食!),そして,マナーやモラルをわきまえることのできる「日本人」であることを“誇り”に思えた6ヶ月でした。これまで,海外への憧れが強くあった私ですが,ここに来て「日本人」であることを強く意識できたことは良かったな~と思うし,離れて分かる「日本のよさ」は,今後,だれよりも熱く熱く語れるように思います(笑)

さて,残り1年3ヶ月。本来の目的は日本を“あらためて”知ることではなく,ガーナのために,ガーナの子どもたちの将来のためになるようなことをする(^_^)ゞ!ことなので,ガーナ的あり得ないこと!?も多少は目をつむりながら,「私」ができることではなく,「ガーナ人」ができること(生徒でも先生でも)を,活動に取り入れていきたいな~と思っています。ざっくりな新年の抱負ですが(^^;),あとは健康第一でガンバリマス!!

今日は,年末にかけて行ってきた「ガーナ北部への旅」の第1弾をご紹介♪

今回の目的は,ほとんど野生動物の見れないガーナで,唯一!?ゾウが見れるという「モレ国立公園」に行くこと&もちろんゾウに会うこと!です(*^_^*)

①モレから見える朝日
モレは4,840㎢の広大なサバンナ地帯に広がる国立公園です。ということは,サファリパークどころではなく,360°見わたす限り森と草原。太陽が昇ると同時に,強烈な光が差し込みます。
f0204698_2342328.jpg


②モーニングサファリ
朝の7:00から,レンジャーに連れられて,サバンナ地帯に乗り込んでいきますー!
f0204698_23423491.jpg


③朝のモレ国立公園
乾季の朝は,空気がひんやりしていて,日本の秋晴れを彷彿させますー!下に見える沼(ゾウの水飲み場らしい)まで,歩いて降りていきます。
f0204698_2343101.jpg


④青空
ふだんなら,この時期はハマターンという砂埃が空を覆ってしまうのに,朝はこんなにスッキリ!枯れっ葉の多い乾季にある緑は一段と際だちます。
f0204698_23434298.jpg


⑤ゾウさんのアクティビティ
ゾウさんがおしりを地面につけて,ゴシゴシしたりするんでしょう。けっこうデカイ!
f0204698_23441750.jpg


⑥ゾウさんの足跡発見!!!
ゾウさんとの出会いが近いのか!?テンションは上がります…(^^;)
f0204698_23445120.jpg


⑦とにかく景色に感動(^_^)v
一体,野生動物はいずこ…?いたとしても,足音に感づくのか逃げてしまい,遠くから見るカンジでした(>_<) でも,朝のモレはすがすがしくって気持ちが良かったです!
f0204698_23451959.jpg


to be continued…果たして,ゾウには会えたのか!? 第2弾もお楽しみに~(^_-)ゞ
[PR]

by meke7424 | 2010-01-13 23:51 | Trackback | Comments(4)