ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


戻るところ…2(トゥ)2(トゥ)4(フォー)!!

暑い…2週間前までは,山の上にある我が町アデュクロムでも,アクラよりかは涼しかったのに,こちらも暑さが増してきました(>_<)こうしてPCを打っている間にも腕に汗が…。

夜も汗だくのまま寝ざるを得ません。しかも,ガーナの一般家庭なら,エアコン,扇風機はなくとも「ファン」(※天井に取り付けられている扇風機的なもの)があるのが普通なのに,この地域の家には無いのが普通です。それだけ,年中を通して,他に比べれば,涼しいエリアなんでしょうが,東北育ちの私にはやっぱり暑いです。

しかも,最近は「計画停電」なのか,朝と夜しか電気が点かないという状況です!毎日!ま,夜さえ点いてくれれば,さほど影響はない(のに慣れてしまった…)のですが,やっぱり,暑いときにぬるい水を飲んでも,体感温度は変わらないというか!やっぱり暑い!

こうしてブログが書けるくらい,ネットは日々進化しているのに,「なぜに,水道から水は出ず,電気は止まってしまうのか!?」疑問に思いつつも,この状況でも,なんとかなるようになってしまった自分に,ちょっと拍手です!!(笑)

さて,今回はなかなかうまくいかない活動について!

ガーナでは,今が2学期,あと2週間とちょっとで,4週間のHolidayに入ります。
今学期は毎週学年を替えて,ガーナの教科書通りにやってきましたが,行ってみたら先生が来ていない,教科書どおりにやっても,結局は前段階の内容が終わっていないので,子どもたちが困惑するこ,やっぱり基礎計算ができなくて,覚えさせたい内容までたどり着かない…などなど。3~6年まで,たくさんの子どもたちと関われたのは嬉しかったけど,はっきり言って,教えたことはほとんど身に付いていない!といってよいでしょう(>_<)

そんなわけで,先週からは,教科書無視(^^;)で,「かけ算九九」に逆戻りなカンジです。日本の勤務校の子どもたちから,ラミネートされた「かけ算九九表」を送ってもらったこともあり,それらを使って,かけ算の重要性を訴えつつ,最後は「覚えろーーー!」です。。。

ガーナのかけ算九九,「Multiplication table」は1のだんから12のだんまであるし,日本なら1×1~1×9で終わりだけど,1×12まであるので,若干,違いはあるけど,“JAPANの九九でも十分だ!”と言って,3年~6年まで,ほぼ同じような授業をしています。

5,6年生はさすがに覚えるだけじゃ芸がないので,わり算とからめて教えたけど,彼らとしては,かけ算とわり算の考え方は,まったく結びつかないようで,こちらも苦労しました。。。九九の言い方は「ににん が し」なら,ガーナでは「2(トゥ)2(トゥ)4(フォー)」そのまま英語で言えばいいのですが,数が大きくなるほど,日本語とごっちゃになることがしばしば…ぜひ試してみてください(*^_^*)

でも,このようなグッツを使ってやるのには大喜びで「家に持ち帰ってやりたい!」(果たしてやれるのかは疑問…ガーナの子どもたちは,家の手伝いに大忙しなのです…)また,機会があれば,日本の子どもたちに作ってもらうか,私も同じようなグッツをたくさん作って,たくさんの学校を回れたらな~と思っています。任期はあと1年!といえど,じっくり取り組める学期は,次の3rd term と次年度の1st termしかありません…焦ッ

かけ算九九にノリノリなガーナの子どもたちです♪
f0204698_22444931.jpg

f0204698_22453032.jpg

f0204698_22455610.jpg

f0204698_22462938.jpg

f0204698_22465251.jpg


来週末はガーナはEaster Holidayで金~月まで4連休です!!
ガーナ人は教会へ集うのが通例のようですが,私はまた,同期隊員の任地へ小旅行へ出かけます♪♪

日本は新学期スタート間近ですね!!!リフレッシュしていいスタートを切ってくださいねッ(^_-)/ ではまた。
[PR]

by meke7424 | 2010-03-27 22:29

皇太子殿下Akwaaba(ようこそ)!!! 第2弾

3月10日ガーナ時刻の9:00に皇太子殿下が無事ケニアにご出発されました。

我々JOCVを始め,ガーナ在住の日本人が殿下のお見送りのため,アクラのコトカ空港に集合しました!

ドミトリー出発が6:50,空港に到着したのが7:00過ぎというわけで,優に2時間待ちでしたが,大使館関係者の方から,遠くからであれば,政府専用機や殿下の撮影もOK!とのお達しがあったので,貴重な画像をご覧くださいませm(_ _)m

①コトカ空港に来ましたー
7:00は早い…ちょっと寝ぼけ眼(まなこ)です(^^;)この場所は一般旅客機とは別の,国賓や政府専用機が離着陸するほうの滑走路。もちろん普段は入れません!入る際には,セキュリティーチェックもしっかりありました!
f0204698_2151265.jpg


②皇太子殿下のサインボード
入場ゲートに表と裏で,皇太子殿下とミルズ大統領の写真がプリントされていました。アクラの幹線道路の交差点などには,このお二人の看板が並べられていました。
f0204698_21515450.jpg


③政府専用機!!!
こんな間近でジャンボジェット機を見たことがないのもあるけど,とにかくデカイ!気がしました。久しぶりに見た「日の丸」。日本とガーナの国旗が掲げられているのも,なんか嬉しい♪
f0204698_21522191.jpg


④Japan & Ghana Flag
Photo③の国旗の掲げられているポール横まで,入場を許可されたので,Japan & Ghanaのコラボを撮影してみました!しかも,遠くに見えるのは,2機目の政府専用機。非常時のためか,予備か,2機で日本からガーナへ来たらしいです!厳戒態勢!
f0204698_21525756.jpg


⑤ガーナ在住の日本人
日本大使館の大使からは300人程度いると聞きましたが,今日はJICA関係者以外にもガーナでビジネスをされている日本企業の方々も見送りに集合しました!総勢100名ぐらい…かな。大使館関係者から「国旗」を渡されましたー!
f0204698_21532792.jpg


⑥副大統領登場!!
建物から政府専用機まで,100mかそれ以上か,赤絨毯が敷かれていました。てっきり殿下が通られるものと思いきや,これはガーナ側のもののよう。中央の黒いスーツでビシっと決めた方が副大統領。私たちもガーナ赴任時すぐの表敬訪問でお会いした方です。その後も,在ガーナのアメリカ大使館など他の国の大使も,ぞくぞくとお見送りに来られました。
f0204698_21535596.jpg


⑦皇太子殿下登場!!
遠くではありましたが,白バイ隊(もちろんガーナのPolice)が来たと思ったら,黒のBMWが5台。そのうちの真ん中の車が,赤絨毯の近くに停車し,殿下がご到着。副大統領や各国の大使と挨拶を交わされた後,なんと,遠くの私たちの方まで駆け寄ってくれ(その時の写真です!),手を振っていただきました。お優しい…m(_ _)m
f0204698_21542022.jpg


⑧お気をつけて~殿下!!
政府専用機に乗り込む直前,また最後にお手を振っていただきました。下には報道陣もズラリ!!どうぞ,ケニアでもお身体に気を付けてお過ごしくださいませm(_ _)m
f0204698_2154562.jpg


4日間とはいえ,ガーナを堪能するというよりは,ハードなスケジュールをこなされ,そして,時折汗をぬぐうご様子を拝見すると,だいぶお疲れのことと予想されますが,日本大使からは「殿下はガーナ滞在を大変喜んでおられました。(みなさんの)ご協力もありがとうございました」との言葉をいただいたので,良かったなぁ~と。

もうさすがに,こんな近くでお目にかかることはないと思いますが,限られた1年9ヶ月の任期中に,同じアフリカの地で,少しでも同じ時間を過ごせたことはなんとも不思議であり,嬉しいことだなぁと思います。

さぁ,活動もあと1年!マラリアならずに,Enjoy!!!するぞー もちろん活動も!!!
[PR]

by meke7424 | 2010-03-13 21:57

皇太子殿下Akwaaba(ようこそ)!!!

3月7~10日の4日間,皇太子殿下がガーナをご訪問されました!
かつてモロッコはご訪問されたことがあるそうですが,サブサハラ(サハラ砂漠以南)地域では初のご訪問です。嬉しいけれど,なぜにガーナなのだろう??安全だからかな?

我々,JOCV(青年海外協力隊)も,少なからず,殿下のご訪問に立ち会わせていただので,ちょこっとレポートします(*^_^*)

まずは,3月8日の「野口英世メモリアルホール(通称?野口研)」のご見学にて,お出迎えをさせていただきました。写真撮影は御法度だったので,ご到着される前の野口研の様子をご覧あれ♪

①野口英世メモリアルホール
私もまだ,中を見学したことはないけれど,当時,黄熱病を研究していたときの遺品などが展示されています。
f0204698_2145468.jpg


②野口英世像
記念館に加え,こちらも見学されていました。輝かしい…!!
f0204698_21453379.jpg


③お出迎えに来ましたー
直接,お話しできるようなことはありませんでしたが,ガーナ在住の日本人として,お出迎え&歓迎の旗振り♪をしました。今日は,ガーナで初めて作ったマダムドレス(ガーナでは正装にあたる)で参加してみました(*^_^*)
f0204698_2146021.jpg


④翌朝のガーナの新聞
ガーナの各紙(といっても,4紙ぐらい?)に,皇太子殿下のガーナご訪問のニュースが載っていました!これは大統領との会談のときでしょうか…?日本はどうでしたか?
f0204698_2146286.jpg


⑤写真満載!!
歓迎の催し,大統領との会談,野口研の見学など,全面に特集されていました!そして,なんと,右下には,お出迎えするJOCVの姿もバッチリ載っていました!
f0204698_21465895.jpg


⑥実は私も…(^^;)
この写真の一番左。マダムドレスを着て,笑顔で迎える私も偶然にも載りましたー♪
f0204698_21472678.jpg


⑦と,言うわけで…
f0204698_21481022.jpg

1日目のご訪問は無事終了。2日目は,日本人墓地での献花。JOCVも含め,ガーナ滞在中に惜しくも亡くなられた方々に黙祷を捧げられました。我々もすぐ横に整列し,殿下とともに黙祷。二,三,隊員にお声をかけられ,最後には「みなさん,どうぞお体にはお気をつけて」と温かい言葉をかけてくださいました。


出発前も,皇太子殿下と後接見する機会がありましたが,まさか,このガーナで!!日本でもなかなかお会いできる方ではないので,光栄に思いました(*^_^*)

次回は,エアポートでの(しかも国賓しか入れない場所!!での)お見送りをレポートします。
[PR]

by meke7424 | 2010-03-10 21:52

53rd Independence day!!!

昨日,3月6日はガーナの53回目の独立記念日でした。
ガーナはイギリスの植民地だったので,そこから独立して53年が経つというわけです。

そう考えると,まだまだ若い国だなぁと感じます。ガーナは,サブサハラ地域(サハラ砂漠以南)の中で始めて,領主国から独立を成し遂げた国です。政権クーデター等で政情が不安定な時期もありましたが,今は政治的にも経済的にも安定した国だと言われています。

ガーナに来て,早9ヶ月になりますが,確かにそれほど怖い思いもしていないし,新聞やニュースでの情報が入りにくいだけに,恐ろしいニュースなどもまったく聞かないので,安全なのかもなぁ…と。

ガーナ人自身が「ガーナはHappyで平和な国だ!!」と言い張るので,そうなのか?と納得しつつも,「物取りには気をつけろ!中には悪い奴もいる!」と忠告してくれます(笑)
うーーーん…どっちなんだ?? まぁ,私はあくまでも外国人,用心に用心を重ねておくのが最善なのです。

さて,ガーナの独立記念日は,子どもたちが行進をして,国の誕生日をお祝いします。
昨日行ったAdukromのグランドには,地域の小・中・高校代表の子どもたちが集まり,行進を行っていました。第1位~第3位まで表彰されるので,どの学校も真剣です!!

①マーチングStart!!!
こちらは先導集団。高校生です。マーチングといっても,ちょっと軍隊のような行進でした。イギリス領だったからでしょうか。でも,カッコイイ!!台にのって見守るのが,左:警察関係者 中:行政関係者 右:学校関係者 …な気がします(笑)
f0204698_0234971.jpg


②Flag(旗)集団
先導集団の一部。ガーナの国旗が目立ってます!
f0204698_0242077.jpg


③先導集団と私の家
先導集団の全体です。というか,この写真に私のホームスティの家が写っていたので,紹介します(笑)小さすぎて,見えないかもしれないけど,Flag持ちの子たちが掲げる先に見える,木と木の間に見えるピンクのお家です(^^;)
f0204698_024427.jpg


④私のHome,Adukrom Presby Praimaryの子どもたち
 この青い制服を見たら,これはPresby(プレズビー)というキリスト教の一宗派系の学校というわけです。真夏の炎天下の中の行進…みんな汗だくで頑張っていました!
f0204698_0251592.jpg


⑤NIFA(ニファ)高校の生徒たち
私の住むAdukromの山のてっぺんにある高校。何回か行ったことがありますが,ここは厳しい入学試験をパスしてきた子たちなので,賢い子たちです。制服もパリっとしていて,やはりカッコイイ!!
f0204698_0254628.jpg


⑥ご来賓の方々
9ヶ月いてもほとんど見たことのない方々でしたが,正面テントの中央には,警察関係者,町の役人,学校関係者が座っていました。私も勝手に,テントの下に堂々と座ってみました(^^;) 遠くに見える観客も子どもから大人までわんさか!!人の多さ,子どもの多さに驚きです!!
f0204698_0261135.jpg


⑦表彰式
行進終了後は,表彰式。小学校(約10校),中学校(約5校),高校(3校),それぞれの部で第3位~第1位が発表されます。これは,高校の第1位!NIFA!!
f0204698_0264162.jpg


独立記念日は日本にはない祝日ですが,子どもも大人も,こうして国の記念日をお祝いするのはいいものだなぁと思いました。ま,最後はお決まりの,大音量の音楽の中♪子どもも大人も踊りまくる…で,何となく終わってしまったイベントでしたが,来年はもう帰国寸前なので,行進するほうで出させてもらおうか…と。(ガーナでは,先生も先導と最後尾について,行進をします(^^;) 

昨日は,ガーナ人の自分の国を愛する所以が分かった気がした一日でした(*^_^*)

さぁ,明日は,皇太子殿下が“ガーナ”にご到着されますー行ってまいりま~す♪
[PR]

by meke7424 | 2010-03-08 00:37

桃の節句(*^_^*)♪

3月になりました。
ガーナいても,4週間しかない2月は,あっという間に過ぎていきました…。

さて,明日3月3日は,日本でいう「桃の節句・ひなまつり」です。英語で言えば,「 Girl’s Festival 」とでも言うのでしょうか。

ここ,ガーナでも,ひな祭りを楽しんでいます(*^_^*)
というのも,私の恩師が日本から「雛人形」を送ってくれたからです!!!
f0204698_23193918.jpg

f0204698_23222326.jpg

こちらに届いたのは,先週。なんとか,3月3日に間に合って良かったです!!!
ドアのむこうで,ガーナ人がいつものように,現地語でワーワーしゃべっていても,
遠くで,ガーナ音楽がガンガンかかっていようと,私の机の上はすっかりJAPAN♪
思いがけない贈り物に感謝感激です(*^_^*) 本当にありがとうございますm(_ _)m


また,遅くなりましたが,私の実家に年賀状を送ってくれた皆様,ありがとうございました!先日,母から送られた荷物の中に同封されており,無事ガーナまで届きました(^_^)v
いつになるかはお楽しみ…(^^;) ガーナからの返事を待っていてくださいねm(_ _)m


そして,勤務先のH小学校からも,「ガーナの子どもたちへ」文房具やかけ算九九表なども,無事到着しました(^o^)/ 
f0204698_2323325.jpg

H小学校のみなさん,保護者の皆様,そして,先生方,ご協力本当にありがとうございました!
f0204698_23251558.jpg

前にも話したように,すぐに「物を与えること」だけが,「支援」ではないと,日々感じているので,支援物資の扱いについては,みなさんの思いや願いがしっかりと伝わるよう,そして,有意義に使ってもらえるよう,じっくり考えて渡していきたいと思います。本当にありがとうございましたm(_ _)m


最後に,中学3年生の教え子たちへ。
いよいよ高校入試ですね!もう準備は万全?ここまできたら,自分のやってきたことに「自信」を持って,挑むしかありません!当日は体調を整えて,「できる!やれる自分」をめいっぱい発揮して,ベストを尽くしてきてください!!応援してっからね!!ガンバレ!!!受験生!!!You can do it!!!Don’t give up!!!
[PR]

by meke7424 | 2010-03-02 23:32