ガーナでスマイル☆


ガーナでの任期を終え,日本に帰ってきました。地元宮城@石巻の復興を願いつつ,小学校で再始動しています☆
by meke7424
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


今週は“Multiplication table”!!!

今週も無事に終わりましたー(*^_^*)

最近はちょっとずつ暑くなってきて…水分は欠かせないし,夜も汗ばむほどではないけど,布一枚羽織ってれば十分になってきました。乾季が近づいているんでしょう(>_<;

さて,学校を回り始めて第3週目。毎日,違う町に行って,地元の人たちといつもの会話をして…。

“オブロニ,元気か?” “お前はチャイナか?” “どこ行くんだ?” “何か買ってこい” “結婚してるのか?(結婚したいという意を込めている)”(笑)

まぁ,顔なじみになると,相手から声をかけてくれることもあるし,帰り際には“おつかれ~” “また来い!”と言ってくれるので,それも嬉しいですね~(*^_^*)

あとは,毎日違う場所に行くってことは,毎日ごはんを食べるポイントも違うわけで…。

月曜日はMamfe stationのWakye(ワチェ=赤飯みたいなごはん)とか,火曜日はAkropong stationのFried yam(ヤムいもを油で揚げたもの),水曜日はAdukrom stationの朝マック?(と勝手によんでいるだけで,パンに野菜入りたまごやきをサンドしたようなもの,50ペセワ=約30円)など,これがまた楽しみだったりします(^_^)v

でわでわ,今週はこんなカンジ♪

①Okrakwadwo(オクラクワジョ) Presby Primaryまでの道
ここも小さな村。幹線道路から小道を入ると,こんなラフロードになって,けっこう歩きます。また,ここがなぜか暑い(>_<) 写真からじゃ伝わらないかなぁ…。
f0204698_1845433.jpg


②Amamfrom(アマンフロ)D/A Primary P3
先々週教えたクラスに行ってみたら,“Make10”で使った教材をこうして,教室の中につるして掲示してくれていました。このように,ひもを活用しての掲示を見たのは,ここが初!校長先生の発案だそうですが,これはイイ!!広めてほしい!!
f0204698_18462166.jpg


③Adukrom Presby PrimaryA
学校にいる時間に雨が降ることはめったにないのですが,真っ暗になったと思ったら,大粒の雨が!ちょうど休み時間だったので,子どもたちは遊びにも行けず…でも,雨水にさわって手を洗ったり,靴?を洗ったり…みんな同じポーズがカワイイ(^_^)♪
f0204698_18465915.jpg


④来週はSports Festival!
私の住む町Adukrom では,来週,小中学校が集まって,Sports Festivalが開催されます。種目はサッカー,陸上,ネットボール(バスケに似たスポーツ)。Adukrom Presby Primaryでは,なんと,ユニフォームを新調したらしく,先生たちがサイズや数をチェックしてました!…なぜにここにこんなにお金をかける(>_<)??
f0204698_18474416.jpg


⑤今週はP5!Multiplication table!
ガーナでは“永遠の課題”なかけ算九九(>_<)先ターム,P4で教えていたクラスと,初めて行くクラスでは,覚え度が違うと思うので,2パターン考えてみました!

★1パターンめは,初めて教えるP5向け↓↓↓
2のだん,3のだんは5年生なら,さすがに言えるだろう!と4のだん~7だんまでを,答えだけはめくって見れるようにして,こうして,子どもが先生になると,めっちゃ盛り上がる(*^_^*) 先生役になった子にも“You’re good teacher!!!”と言って褒めてあげると,次々,先生になりたがって…ほんとは,ガーナ人の先生にノリ気になってほしいんだけど,やってくれる気配がないので,まずは子どもから攻める!!
f0204698_18483031.jpg

f0204698_1849381.jpg

f0204698_18493748.jpg

5年生でも,6のだん,7のだんは皆無に等しい…みんな机の中に,かけ算九九表がのっているノートを隠して見ていたりします…残念ながら。いくら注意しても,おかまいなし(>_<)ここまで来ると,モラルの問題。1,2度言えば分かる!“日本”と違って,ほとんどの子がルール無視で,こちらの意図も分かってくれないのが,ちょっと悲しい…のですが,ここはガーナ!!やるしかないのですが…他のアフリカ諸国,他の国でもこうなんだろうか??だれか分かる方,教えてください!

★2パターンめは,先タームがんばって教えていた子たち向け↓↓↓
同じくP5ではあるけど,先ターム,とにかく,単調でつまらない授業ではあったけど,たたき込んではきたので,“覚えててほしい!!”という願いを込めて,4~7のだんの間違えやすいかけ算を選んで,これも答えをめくって見れるようにしました。

ここは,Adukrom Presby PrimaryB P5。先ターム,なぜか,ほとんど担任の先生が来なかったので(放任…),じっくりできたし,言葉が通じなくとも,なんだか居心地のいいクラスなのです。彼らは,期待通り!間違えをおそれることなく,九九表を隠し見ることもなく,一生懸命考えてくれました!初めは一斉で,慣れてきたらグループ対抗で,早く答えられたグループに“1POINT”これもなか2盛り上がりました!そして,ここでは,なぜか,授業じゃなく,“写真”に先生が食い付いてきた(>_<;↓↓↓
f0204698_18502435.jpg


⑥久しぶりの“ひらがな”♪
このクラスで,授業後,“日本語を教えて!”と,“Headはなんて言うの?”“Pencilは?”と,次々に教えていたら,担任の先生が“Mikiko,書いてあげて!そうすれば,彼らは覚えるだろう”と。算数じゃないけど…(^^;)喜んで~♪しかも,一人の子が“どう書くんだ?”いいご指摘(^_^)☆なんと1年4ヶ月ぶりに“ひらがな”を書きましたーー感動!!
f0204698_1851427.jpg


子どもたちは“Oh~!”と驚き?困惑?なんだか分からない(笑)感嘆の声をあげていたけど,私は嬉しくって,次々書いちゃいました…(^^;) 彼らには慣れない“ひらがな”が相当難しかったようで,この後,結局,私が彼らのノートに書く羽目になったのでした(>_<;

さぁ,明日は今月の皆勤賞?をねらうべく,また教会に行って,その後は久しぶりのアクラ上京です(*^_^*)

なぜなら,来週,はるばる日本から両親が来るからです!!我が親ながら,すごい!!そして,本当にありがたい!!まずは無事に到着することを祈りつつ,来週は恥ずかしながら,親子で(^^;)“ガーナでスマイル”になります~どうぞヨロシク(^_-)/
[PR]

by meke7424 | 2010-10-30 18:55

今週は“More than 10 addition”

今週もようやく終わりましたー(^^;)

…雨で一日休んだわりに,今週もイイ感じの疲労感です。教育事務所に行くよりかは,やっぱり学校行って,子どもたちといるほうが楽しいですね~(*^_^*)

一日2校2レッスン…気持ちだけはやれる気満々でしたが,学校と学校が近いわけでもないし,日本のように車があるわけじゃない。トロ(乗り合いバス)やタクシーを乗り継いで行って,無事に着けたとしても,担任の先生がいなかったり,集金を持ってこないからといって,子どもたちが家に戻されて教室にいなかったり…(*_*)

日本じゃ,あり得ないことも多々あるので,待たされたり,いろいろと交渉したり,授業以外のあれこれにも辛抱強くいかないと…(>_<;そんなわけで,“Ayekoo(アユコー=「お疲れ~」的な意)”な週末を迎えています。

ではでは,今週の学校の様子をご紹介(^_-)/

☆Saforo D/A PrimaryP3
ここはいつ行っても,オブロニ(白人)大歓迎です(^^;)山奥の小さな村の学校なので,先週は初めてであんまり話しかけてこなかった子も,今週は“Madam Mikiko~!”と呼んでくれたので,P3の理科の授業におじゃましました。Topicは“Soil(土壌)”でした。
f0204698_6182697.jpg


☆P3(小学3年生)の理科の教科書
あざやかな緑とカエルの写真が,またリアルで目を引いたので撮っておきました♪
f0204698_6202194.jpg


☆ん…これは!?
教科書をペラペラめくっていたら,なぜか見覚えの写真が…って!?これ,「鍋焼きうどん」!?理科の内容でいくと,「温かいもの」の例として載っていたのですが,ガーナの子どもたちにとっては一生出会う機会がないであろうこの例(>_<)ガーナの理科の教科書は,こんな無理矢理な写真も少なくありません。ガーナ料理を載せてもいいのに…。
f0204698_6215317.jpg


☆Mamfe Methodist Primary
休み時間,子どもたちが何やら外に並べているので,何だろう??と行ってみると…。
f0204698_6231365.jpg


☆貼り絵??
おそらく,科目でいえば「Creative Arts」という時間で,日本でいう「図工」と「音楽」を合わせたようなやつです。新聞紙を切り抜いて貼ったり,自分で描いたものを切り取って貼ったりしていました。これは,子どもたちの好きなサッカーをしてる様子かな?ガーナColorなのも,センスありますね~♪
f0204698_624642.jpg


☆今週は“More than 10 addition”
さて,今週のターゲットはP4。いわゆる10以上20までのたし算です。これはガーナでもP2でやる内容なのですが,4年生でも「繰り上がりのたし算」ができません。具体物を数えたり,図を描いたりして求めることはできますが,それでは時間がかかる!練習する機会が少ないのか,求め方が2年生から成長していないようにも思える…(>_<)

そんなわけで,もうここは訓練!練習あるのみ!!一人一人に,しかも,繰り返し練習できる機会を与えるべく,今週も“Game&Give”で,こんなのを作ってみました!
f0204698_6251681.jpg

日本でも「フラッシュカード」といって,次々に問題を見せて答えさせる教材があるけど,それを参考に“Flash memory note”を作ってみました。Make10のやり方も教えつつ,一人一人に容赦なく?答え言わせます!ガーナでは,ほとんどが先生対全員の授業なので,できる子だけが答えを言ってどんどん進んでしまうので“One by one(一人一人)“しっかり考えさせる機会を与えてあげることを強調してみました!そして,もちろんGive!

☆今週のGame!!!
今週は「神経衰弱」的ゲームで,たし算の書かれたカードを2枚選んで,それらがどちらも同じ答えだったら,1ポイントGet!!! ポイント制にするだけで大興奮な子どもたちですが,答えの見当をつけないで選ぶので,なかなかポイントがゲットできません…(>_<)

でも,こうして教室に貼ってくれれば,休み時間に子どもたちが手にとって,やってくれたら…来週も教室をのぞいて,突撃で!やらせてもいいかも!!
f0204698_6262423.jpg


☆Adukrom Presby PrimaryB P4
おなじみHome schoolの子たち。“Do it! Do it!”と半ば強制的にやらせてしまった…(^^;)けど,いちおう,やり方も分かって,必死に同じ答えの式を探していたので,よし!としよう!これを毎日やってくれたら…あきらめずにオススメしていこう!と思います(>_<)/
f0204698_6281412.jpg

f0204698_6293677.jpg


ではでは最後に,我が町の誇るべき山々Akuapem(アクアペン)mountainを!今は雨季から乾季の変わり目で,こうして,山の下に広がる原野がくっきりと見えることも多くなってきました(*^_^*)
f0204698_630373.jpg

ガーナの“軽井沢”とはいえ(笑)そろそろ暑くなるんだろうな~(>_<)
[PR]

by meke7424 | 2010-10-23 06:34

ガーナ布のお話

の前に…今日は学校を休んでしまいました…。

というのも,ガーナに来て,1年4ヶ月。朝から雨が降り続くことなんて,たったの一度もなかったのに,今日は朝方から激しい雨音で起こされたと思ったら,ずーーっと止まないのです(>_<)

ホストファミリーの小学4年生ソーニャももちろん,家にいました。制服は着ていて,晴れたら行くつもりだったの思います。

私も,晴れたら行こう!と思っていたのですが,この雨量だと,ラフロードが泥んこでぐちゃ2だろうし,今日は山を下りたところにある学校に行くので,たぶん,その途中の道が洪水?山の上からの水が滝のように流れていて,土砂崩れしそうでキケンなのです。(実際なったこともある)

…なので,日本では絶対にあり得ないですが(笑),もう休んでしまうことにしました。行ったとしても,クラスの全員が来ている可能性は低いし。第一,こんなに激しい雨の中,学校を開けているのか!?雨に濡れてまで学校に来る子が何人いるのだろう。家で,雨水を貯める(貯めては大きなバケツに運ぶ…)お手伝いをしていたほうが,今日は賢明☆に思えます。恵みの雨ですからね~。

そんなわけで,今日はお家で今週の教材をすべて作り上げる!べく,今日は豪雨にもかかわらず,電気も来ているので(豪雨だと,たいてい停電になる!)ブログを更新しちゃいます(*^_^*)

では,あらためまして,ガーナ布のお話。

前にも紹介したことがありますが,ガーナの服は,布を買って,仕立て屋さんに持っていって,自分のサイズに合ったものを作ってもらうのが主流です。もちろん,今時のもあるけど,ほとんどは先進国から流れてきた大量の古着たちで…新品ではありません。

なので,私の服も,マーケットで気に入った色や柄の布を買い,仕立て屋さんに持っていって作ってもらいます。いくらデザインや形を話しても,仕上がりは仕立て屋さん次第!3回に1回ぐらいは失敗します…言ったのとは全く違うデザインだったり,大きすぎたり小さすぎたり。ま,それもガーナです(^^;)

今日は最近の三部作?をご紹介(*^_^*)

☆これはJICAクラフトShopで購入した既製品。服飾系隊員の配属先で作られたものをJICAオフィスで売っているのです。最近はこのワンピースの形がお気に入りです♪
f0204698_1504856.jpg


☆これはKoforidua(コフォリデュア)のマーケットで購入した布。これはガーナの染め物“バティック”とよばれる布です。チェック柄全部を前に,と話したつもりだったけど,うまくいかなかった(^^;) ま,いっか♪
f0204698_152662.jpg


☆これはアクラ最大のマーケット,Makola(マコラ)マーケットで購入した布。たしか,2ヤード5GHC(約240円)で安かったし,ちょっとレトロな感じがお気に入り♪
f0204698_1524269.jpg


お次は仕立て屋待ち三部作?(*^_^*)

ガーナ生活もあと5ヶ月と思うと,とりあえず,今のうちに買っておこう!と,最近では,ちょっとでも気に入った布はすぐに買ってしまいます。で,ガーナの派手さにも目が見慣れてきたのか,最近では,バティックよりも,こうしたプリント柄を選んでしまいます(^^;)

☆これはKoforidua(コフォリデュア)のマーケットで購入した布。「あ,カメラだ!」絵柄のプリントはめったに出会えないので即ご購入。これを,シャツにするか,ワンピースにするか,お悩み中…(*_*)
f0204698_153303.jpg


☆これもKoforidua。これ派手ですかね~?あかとみどりの組み合わせがキレイだったので買ってしまった(^^;)4ヤードで9GHC(約540円)で安かったし。これも,どうしようか悩んでます。
f0204698_1542021.jpg


☆これはMakola。鮮やかなブルーが一目で気に入ったのでご購入。これは6ヤードでしか売ってくれなかったので,Ghanaian dressとワンピースか何かにしようと思ってます♪
f0204698_1551057.jpg


ガーナではもちろん平気で着れますが,果たして,これらを日本で着れるのかどうか??

ガーナでの思い出の服たちなので,日本に持って帰って着たい♪気持ちはすごくあるんだけど,やっぱり派手かなぁ…と思ってみたり。

ま,今はお気に入りのガーナ布を見つけることと,どんな服に仕立てられるかのワクワク感を思う存分!楽しもうと思います(^_^)v
[PR]

by meke7424 | 2010-10-21 01:57

今週は“Make10”!!!

長い長い1週間が終わりました~!

というのも,7月末以来,たいして授業もしておらず,今週が実質の活動再開!だったので,久しぶりの学校,子どもたち,そして,授業にだいぶハードな1週間でした…(^^;)

さて,今学期はどんな作戦でいこうか…悩みに悩んで…(>_<)

1週間に一度行っただけでは,大した効果が望めないし,第一,ガーナの先生たちが“計算力が低い!“という現状を理解していないというか,見て見ぬふりというか,現状に満足?これ以上のことを望んでいないようにも思えるので,”授業のスキルアップ“や”計算力向上“など,ハードルが高いように思えて…。

ま,でも,逆に考えると,レベルが低い分,ちょっと何か仕掛けをすれば,一気にレベルアップが期待できる!気もするんですけどね~(>_<)…あと,ちょっとのところなのに…。何かが惜しい…気がするのが,すごくガーナらしい。

そんなわけで,悩んでも悩んでも,答えは簡単には出てこないので(^^;)
とりあえず,(いつものことですが)思ったことをやってみることにしました!

今学期の作戦は“Game&Give”(こういうとカッコイイですが…)
ガーナの先生が食いつこうが,つかまいが,とりあえず,教師主導の授業を一新すべく,子どもたちが楽しみながら学べる“Game的要素”の学習を取り入れること!と,その授業で使った教材やポスターを,そのまま残していく“Give”あげる!ことにしてみました。

今までの経験上,先生が食いついてくるケースは,本当に稀なのですが,目の前でその教材を使った授業をすれば,ガーナの先生も,自分がする時のイメージがしやすいだろうし,子どもたちが盛り上がる様子が分かれば,ちょっとは“やってみよう!”という気にはならないだろうかー!!!なって欲しいー!!!が,今回の切実なねらいです(>_<)/

今学期,新しく行く学校もあって,気持ちがフレッシュなうちに(^^;)ちらっとご紹介♪

☆Saforo(サフォロ)D/A Primary
ここは今回の中では,最も遠く,小さな村の学校です。今まで行った学校よりも校舎が簡素で,セメントを重ねただけの壁に屋根があるだけで,足場も土だし,風が吹けば,小枝や葉っぱ,砂埃も入ってくるという状況。
f0204698_7544974.jpg

f0204698_7553429.jpg


☆革靴でPE(体育)!?
でも,いいのは校庭(草は茂ってるけど)あること♪この日は,ガーナの学校ではほとんど見られないPhysical Education(体育)をやっているのはいいんだけど,先生がスラックスに革靴のまま,サッカーをしていました!着替えたらいいのに…??
f0204698_7562257.jpg


☆Mamfe(マンフェ)Methodist Primary
ここは,まぁまぁ先生方がしっかりしていて,算数の授業で,このようなビンのふたを教材にして使っていました!しかも,グループワークにしているし,期待大!!
f0204698_7573739.jpg

f0204698_759425.jpg

 
☆Amanokrom(アマノクロム)Presby Primary
ここは,1クラスの人数が多い!40~50人いて,先生もコントロールできてないカンジ。しかも,Training Teacherとよばれる教員養成校からの実習生が来ていて,そうなると,いいのか悪いのか,担任の先生は,彼らに授業を任せ,何をしていることやら…??
f0204698_80224.jpg


担任の先生の机の上。ガーナでは,教科書もノートも学校に置いていくので,棚がある学校はそこに,それ以外は,このように,先生の机の上に,こうして山積みになります。
f0204698_811381.jpg


☆Amanfrom(アマンフロ)D/A Primary
 ここは,先学期も行っていたのですが,今学期になって,なんと!ガーナではほとんど見られない“遊具”が新設されていました!校長先生に聞いたら“遊具があれば,子どもたちは毎日,学校に来るだろう”…深い…ガーナの教育の問題が見えた気がしました。
f0204698_821724.jpg


☆今週のターゲットはP3でMake10”
日本でいえば,小学1年生の1学期にやる内容ですが,ガーナでは,3年生でも,中には4年生でも“10までのたし算”が言えません。指が10本あって,5本と5本で“10”となりそうなものなのですが,数の量感と数字が結びついていないので???なのです。
f0204698_832130.jpg


もちろん,中には,簡単すぎる子もいるのですが,“全員ができる”ことをねらうと,P3(小学3年生)でも十分な内容。今回の“Game”は“3と,あといくつで10?”で,カルタ的に,答えとなるカードを取るようにしました。“Give”はこの1~9までのカード。フラッシュカード的に,一人一人に“あといくつで10”を言わせる。毎日,5分でいいからやってくれたら,いいんだけどなぁ。もちろん,強くオススメしてきましたけど!!

☆Happyなことに(*^_^*)
Okrakwadwo(オクラクワジョ)Presby Primaryで,この授業をした後,担任の先生がそのまま算数の授業をしたのですが,“Madamの教えてくれたことは,とても大事だ!”と,すぐに応用してくれて,たし算の筆算の授業に活用してくれました!!こんなことは初めてで,ほんとに嬉しかったです(*^_^*)♪
f0204698_84208.jpg


こんな嬉しいこともあれば,教材をあげても,すぐに机にしまってしまう先生もいましたが,とりあえずは,やるっきゃない!!来週のターゲットはP4(小学4年生)。1週間に8校,多くて10lesson(1日平均2校)の今学期はなか2Hard workerです(^^;)

ま,日本でのときに比べたら,ぜんぜんですけどね…。やったるぞーーー(^_-)/
[PR]

by meke7424 | 2010-10-16 08:13

ChurchへGo!!!

毎週日曜日は教会に行きます。

日本ではもちろん仏教徒だし,日曜の朝はたいていダラダラしていたし,教会なんて行ったこともなかったけど…(^^;)

なぜなら,私のHomeにしている学校が,キリスト教プロテスタント教会Presbyterian Churchの学校で,しかも,この教会から,私のHome stayの大家さんに家賃の一部が支払われているそうで(1年以上経ってから,知った事実…!?),義理堅い(^^;)日本人としては,行かないわけにはいかない…わけです。

もちろん,大家さんも同居の子たちも,みんな出席するから,仮病…ってわけにもねぇ。

というか…“教会のお祈り”といえば,何を想像しますか??

賛美歌を厳かに歌って,静かにお祈りをして…。

と,思いきや,ガーナのChurchといえば,大声で歌う!みんなで踊る!ブツブツ祈る!

日本にいた時は“教会”は敷居が高くて(よく分からなかっただけに),厳かなイメージだったけど,ここに来て,ガーナだからなのか??始めはパーティか?と思うような盛り上がりに圧倒されまくりでしたが,まぁ今となっては,一緒になって参加してます(^^;)

毎週行っていると,毎回Serviceの内容や主旨が違うようで,今日は“Education Service”。学校の子どもたちや先生たちも皆来ていて,町のPresbyterianから学校への寄付金を集める目的があるものでした。おなじみ青い制服はPresbyのしるしです↓
f0204698_0245775.jpg


今日は,子どもたちが来ていることもあって,子どものスピーチがあったり,寸劇?があったり,幼稚園の子がお祈りを読み上げたのも可愛かったです♪そんなこともあって,今日の寄付金集めは,何度も繰り返されました…(いつもは1,2回だけなのに)こうしてダンスをしながら,前にある金色の入れ物の中に一人一人お金を入れに行くのです↓
f0204698_0254497.jpg


こちらは聖歌隊↓。教会といえば“パイプオルガン”のイメージがあったけど,ガーナでは,ドラムセット,ジャンベ(ガーナの太鼓),キーボード,ベースが主流!このラインナップを見ても…Rockでしょう(^^;) 
f0204698_0263239.jpg


今日は,Church後,赴任当初Home stayさせてもらっていたお家のママに,ランチに誘われたので,遠慮無く伺ってみました(*^_^*) ここはいつも子どもが多い。。。だれがママの子なのか…聞くに聞けない(>_<)あたりが,Ghanaian Cultureでしょう。
f0204698_0283059.jpg


前のHome stay先のママというか,私のお姉さん的存在のLiticia(リチューシア)。ガーナに来て,初めての家庭料理を食べたのが,彼女のものだったからか,今でも,彼女の作るガーナ食はいつ食べても美味しい~(*^_^*) いつもありがとう!Ma daase(メダーセ)!
f0204698_0291931.jpg


そして,My favorite!!!ゆでたヤムイモに,野菜たっぷりのシチューをつけて食べるLiticia特製Ampesi(アンペシ)がやっぱり一番ですね~!お店では味わえないオリジナルfoodです(*^_^*)私の好きなキャベツがたっぷり入っていて,それに,ニンジン,たまねぎ,ピーマンをトマトでグツグツ煮込んでいます♪
f0204698_0301073.jpg


水の入ったタンク↓我が町は月に1,2度しか水道から水が出ないので,こうして大きなタンクを常備している家もあります。雨が降れば貯め,水道から出れば,それも貯め…という具合に,常に水が無くならないように工夫しています。ちなみに,今のHome stay先にはないので,ちょっとうらやましい(>_<)
f0204698_031283.jpg


子どもが何やら本を持ってきたので見てみると,各国のスターPlayerたちがズラリ並んだサッカー雑誌でした!彼らの関心は,欧州リーグで活躍しているガーナ人選手や,各国の有名な選手,私も今回のWorld Cupでだいぶ覚えたので,話についていけます(^_^)v
f0204698_0322144.jpg


そんな流れで…ちょっと自慢(*^_^*)
実は,ガーナのNational team“BLACK STARS”が,再びガーナに集結しているとの情報を得て,とあるHotelに行ったところ,なんと!!“MFのアサモア・ジャン”と遭遇しちゃいましたー!!コレほんとすごいです!!(感激しすぎて,顔ひきつってますケド…私)
f0204698_0331343.jpg

またまた,思い出づくり大いに進行中(^^;)♪
[PR]

by meke7424 | 2010-10-11 00:40

Akropong Odwira Festival!!!

先週,隣町のAkropongでOdwira(オジュラ) Festivalというお祭りがありました(*^_^*)

この近隣では最大のお祭りらしく,Accraや他の町からも大勢の客でにぎわっていたり,日本の“お盆”のように,実家に戻って先祖を祀ったりする?意味合いもあるようです。

この祭りは1週間,毎日異なるプログラムがあるようなのですが,どのガーナ人に聞いても,違うことを教えてくれるので(^^;),自分が見たカンジでお伝えします!!

とりあえず,月&火はとくに動きもなく,何となく,ごはんを売る小屋(日本でいう屋台みたいなこと)が増えたな~とか,道路沿いの家が,携帯電話会社によって宣伝用に塗り替えられたな~とか,そんなカンジでした。

水曜日になって,だいぶ人が増え,その日はどうやら,先祖を敬うお葬式の意味合いな日らしく,ガーナ人は葬式用服,赤や黒のドレスを身にまとっていました。

木曜日になったら,一気に人が増え,このようにPoliceも増え,この日は,昨日とは打って変わって“お祝い”の日。ガーナ人は結婚式やお祝い向けの,白を基調としたドレスを身にまとっていました。
f0204698_15404078.jpg

f0204698_15415877.jpg


そして,ガーナでいう“祭り”といえば,“Chief(チーフ)”とよばれる町の長(でも,政治的な意味はなく,どちらかといえば,日本でいう天皇家的に,チーフ家系の長を意味する)が集まってお祝いする!というのが慣わしのようで,この日はチーフへの貢ぎ物?(お酒やヤムイモなど)を,こうして頭にのっけて町を練り歩いていました!
f0204698_15423760.jpg

f0204698_15433375.jpg


これは,Chief palaceでチーフが代々住んでいるお家です。この傘の下にチーフがいたり,その荷物持ちがいたり…。それにしても,ここガーナもスポンサー社会です(^^;) コカコーラやアフリカ最大の携帯会社MTN,世界シェアなVodafoneなどなど。いつもは閑散としているこの周りも,祭りの日だけは,こんなのぼりで大賑わいです!
f0204698_15445115.jpg


金曜日は最大の盛り上がり?を見せるらしく,Akropong以外の町からもたくさんのチーフがお祝いに訪れてセレモニーを行っていました!
f0204698_15454321.jpg


この傘の下にいるのが“Chief ”たち。“ケンテ”とよばれるガーナの伝統的織物の服や,ガーナでも採掘されている(いた)“Gold”を身にまとい,“Chiefの椅子”という,その地位にある者しか座れない椅子に座っています!
f0204698_15464264.jpg


セレモニーでも,イースタン州の州知事みたいな人を始め,お偉いさんがお祝いの挨拶を述べていました。そういえば,9月末にガーナの大統領ミルズさんが日本を訪れていましたが,かつては大統領もこの祭りに来たそうです…が,ガーナ人の話なので,話が大きくなっている可能性アリですけどね(^^;)
f0204698_15473765.jpg


土曜日は,“飲んで踊りまくる”と話すガーナ人。もうChief たちは帰ってしまい,主に,若者たちが昼間っから,飲んで!踊りまくる!これが,伝統的なダンスであればいいのですが,若者たちが騒いで踊っているだけなので,残念(>_<) しかも,夜はアフリカ最大の携帯会社MTN協賛の野外ライブ?といっても,まったく知らないアーティストだったけど,とにかく,若者たちが集まって,やっぱり踊りまくっていました!
f0204698_1548876.jpg


最後に,Odwira中,何が楽しいか(^o^)って,突如,食べ物屋が増えることで,去年は気づかなかったのですが,Akropongでは一度もお目にかかれなかった“揚げ豚肉”が出現していました(*^_^*)これで1GHC(約60円)!安ッ!これと大好きなBankuを合わせて食べたらSpecial美味しかったです♪…とりあえず,3日間通いました…とさ(笑)
f0204698_15493712.jpg


今週になったら,その揚げ豚屋さんの姿形もなく…(>_<)12月には我が町Adukrom でも同じようなお祭りがあるとのことなので,楽しみにしよう!と思っています(*^_^*)
[PR]

by meke7424 | 2010-10-08 15:52

1st term start!!!

マラソンをしつつも,学校がスタートしたり,理数科分科会のイベントがあったり,日本のJICA本部から専門家が来たりと,目白押しな今日この頃ですが,ちょこっとずつご紹介♪

今日はひとまず,ガーナの新学期の様子をお伝えします!!

①1st term open!!
予定より1週間遅れの新学期…前にも紹介したかもしれませんが,先生方は新入生・転入生の受け入れでてんやわんや,子どもたちは草刈りに駆り出されるか,ダラダラしています(^^;) 久しぶりの朝の会♪
f0204698_6394518.jpg


②転入生の親たち
いつもは,ほとんど親が来ることなどないのですが(授業参観などもないので),集金を支払う手前,親も来なくてはなりません。さすが新学期!これは多いですね。
f0204698_641178.jpg


③Opening ceremony
終業式同様,近くの教会にKG(幼稚園)とPrimary(小学校)の子どもたちを集めて,Opening ceremonyがありました。いつものように,お祈りがあって,校長先生のお話がありました。
f0204698_6432222.jpg


④入学式!?
教育事務所の所長と,郡役所の所長らしき人が来て,KG1とP1の子どもたち向けに入学式が行われたみたいです。日本といっしょで,子どもたちは落ち着きなく(^^;),お偉いさんの挨拶なんて,そっちのけでしたが,ちゃんとやってるんですね~。
f0204698_6442295.jpg


⑤新入生に粗品贈呈!
挨拶が終わったと思ったら,新入生にプレゼントを配って,入学式は終了しました…ガーナの大統領と教育省のトップ(おそらく)の顔写真がプリントされたプラスチックのコップ(笑),鉛筆1本,ビスケット??いいのか?悪いのか?(^^;)
f0204698_64596.jpg


⑥授業交流会 in Dodowa(ドドワ)
9/28(火)に,アクラから1時間くらいのN隊員の任地で,理数科分科会の“授業交流会”がありました。新学期でまだ何となく落ち着かない感じでしたが,N隊員の巡回先とあって,子どもたちもN隊員から教わるのが楽しそうでした♪
f0204698_64633100.jpg


⑦新隊員さんの教育実習
とは言葉だけで,来て3ヶ月のY隊員は英語も堪能で,グループ活動やゲームを取り入れた,子どもがノッてくる授業に,私も頑張んなきゃな!!といい刺激を受けました(^_^)v
f0204698_6473410.jpg


⑧6年生でScience!
長い休みでさっぱり授業もしていなかったので,ちょっと緊張しましたが,言葉で伝えられないところは“実験”でカバーしました…英語への課題は残るところですが,最終兵器(笑)→「熱気球」と「ペットボトルロケット」でまた盛り上がりました(^^;)
f0204698_6482862.jpg


そして,今週は日本のJICA本部の専門家が来て,ガーナの先生の授業を見に来たり,隣町のAkropong(アクロポン)で年に一度のお祭りが開催されていたり…次回に!!


今日はちょこっと宣伝です♪

金属工芸作家の弟(ガーナに来た)が10/2(土)3(日),仙台のサンモール一番町アーケード街で行われる「杜の都のクラフトフェア2010」に出展するようです。↓↓↓
f0204698_6501761.jpg


目印はコレ↓↓↓“アトリエPOPPO”です♪
f0204698_6511681.jpg

お時間がありましたら,ぜひ2,足を運んでみてくださいな(*^_^*)♪
[PR]

by meke7424 | 2010-10-01 07:00