ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バンコクに来ました☆

またまた、ご無沙汰です(^-^;
私は今、タイのバンコクにいます。今年の4月から3年間滞在する予定でいます。

3月は前任校での仕事と出発の準備に追われ、ゆっくりご挨拶ができなかった方、大変失礼致しました。そして、年度末のお忙しい最中、激励のお言葉をかけてくださった皆様、本当に本当にありがとうございましたm(__)m

バンコクに来て、約2ヶ月。まだまだ生活、特に仕事には慣れませんが、ようやくホッとしながらブログを書ける時間ができたので、ちょこっとずつ、バンコクライフをお伝えしていきたいと思います。

バンコクは都会☆ガーナのように、刺激的(笑)で毎日が発見☆のような新鮮味のあるネタは、それほどないのですが…というか、なかなか街中に繰り出せるほどの時間がなく、バンコクを堪能できてないのですが、そこはのんびりな私。ゆっくりお待ちいただければと思います。

でも、初回はーーー!!!
やっぱり、海外に来たら、ごはん☆でしょう!!私が住むバンコクのスクンヴィット通りはとにかく都会。高層マンション、高級ホテル、巨大ショッピングモールと、今まで住んでいた地元とは天と地の差(^-^;ガーナでの経験があるので、ごはんは地元の人が食べている屋台めしで十分、お腹も壊さない自信があるのですが…私の住む辺りには、屋台がほとんどないのが残念…。

でも、これまで見つけた美味しい屋台めし&食堂めしを紹介します☆
①カーオマンカイ
蒸し鶏のせご飯♪鶏だしがきいていて、ご飯とショウガがトウガラシの入った特製醤油だれがよく合います♡鶏だしスープも優しいお味o^^o
f0204698_14440553.jpg

②バミー・ナーム
バミーは小麦麺。いわゆる中華麺。ナームは汁ありを意味します。麺も数種類、汁なしも一般的。日本ほどダシがきいてなくて、若干甘い…ナンプラーを出してくれるので、そこでアレンジ^^;暑くても汁ものはありがたい‼︎
f0204698_14370153.jpg

③フルーツ屋台(*^^*)
暑い国に来て、嬉しいのはフルーツが美味しいこと☆今はマンゴーが旬‼︎奥の山積みになっている黄色いのがマンゴー♡私のビタミンC摂取はここから‼︎
f0204698_14384980.jpg

ごはんが美味しいと、ひとまず安心しますね。
タイは辛いだけじゃないですよ。海鮮も豊富だし。これから、マイベスト屋台☆探していこうと思います101.png

[PR]

# by meke7424 | 2017-05-28 14:30

北陸☆初上陸〜part2〜

すっかり秋^^;
part1…と名打ってしまったので、第2弾を更新したい…と思いつつも、ここまできちゃいました。

夏の思い出を忘れないうちに追記^ - ^☆
北陸☆初上陸の2日目は、ちょこっと足を伸ばして飛騨高山方面へ‼︎こちらは、富山の合掌造り☆相倉集落。今でも昔ながら暮らしが現存する世界遺産は実はめずらしい。こじんまりとした素朴さはなにかホッとさせるものがあります。
f0204698_08392013.jpeg

こちらは言わずもがなの岐阜の白川郷☆
この高台からの眺めはあまりにも有名‼︎だからこそ、来てみたかった^ - ^☆相倉に比べると観光地化された感はあるけど、これはこれで圧巻です。
f0204698_08483716.jpeg

白川郷で見つけたなぜか魅かれるもの〜♪
f0204698_08564471.jpeg
f0204698_08570886.jpeg
f0204698_08573332.jpeg
f0204698_09074042.jpeg
なかなか、さらっと行ける所では無いだけに、行けてよかった〜^ - ^☆
さて、第3弾はいつかな⁇お楽しみに〜^^;

[PR]

# by meke7424 | 2016-09-22 08:30

北陸☆初上陸〜part1〜

なんだか空気が涼しくなって、あの暑さはどこに行ったのやら…寂しい気もしますが、四季の移り変わりを感じる”今”は”今”しかないので、それはそれとして贅沢です^ - ^☆

さて、今年の夏休みはいつもの海外逃亡は断念し^^;より日本らしさを求めて北陸へ進出してきました。暑かったけど、雨上がりの兼六園‼︎圧巻です。
f0204698_12515505.jpeg

f0204698_12523290.jpeg

f0204698_12530342.jpeg
最後のは、金沢駅の新シンボル☆鼓門☆
金沢は駅周辺にだいたいの観光地がぎゅっと集まってるから大満足‼︎
2日目はさらに北陸を攻めます(笑)

[PR]

# by meke7424 | 2016-08-28 12:43

カフェめぐり^ - ^☆

気持ちのいい日が続いてますね〜^ - ^☆
先週、うちの学校は運動会‼︎なぜか、その日だけ⁉︎(誰だー⁇雨男⁉︎雨女⁉︎^^;)開会式途中に雨に見舞われ、プログラムを一部変更しての開催となりましたが、何とかできてよかったぁ〜(^.^)

さて、その振休^ - ^v
久しぶりの月曜日休みに、ず〜っと行ってみたかったカフェに行ってきました〜♪
f0204698_10024565.jpeg
ここは石巻の万石浦橋を越えて、鮎川方向へ向かい、風越トンネルをぬけるとたどり着く”蛤(はまぐり)浜”。よーく見ると、津波の爪痕が見えます。震災前は漁師を営む集落だったんだろうな〜と。で、震災後はこの集落再生のために、NPOが入って再生プロジェクトが進められ、こんな古民家カフェができたとさ^ - ^☆
f0204698_10122101.jpeg
…って^^;「はまぐり堂」の全貌を撮ってなかったーT^Tんでも、こんなちゃぶ台でカフェオレ♡って素敵^ - ^☆
f0204698_10145546.jpeg
ランチプレート☆季節のお惣菜にのりぱん、フォカッチャまたはおむすび。それに、今日はふのりのお汁。大満足〜^ - ^☆
f0204698_10200976.jpeg
こちらは所変わって、石巻の街中☆
こちらも震災後、コンテナハウスで飲食店を営むことも多くなって、ここは最近始めたフレンチトーストの専門店^ - ^☆クリームチーズ&ベリーのフレンチトースト♡美味すぎる〜‼︎‼︎

今まで、震災後の復興を直接感じることはなかったけど、まだまだありそう〜‼︎と、ワクワクした一日でした^ - ^v頑張ってる人が集まる‼︎石巻‼︎私もせっせと足を運んで、こうして紹介していこうと思います^ - ^☆

[PR]

# by meke7424 | 2016-05-29 09:55

バレンタインの日に思うこと

2/14はバレンタインですね。友チョコ,ファミチョコ,チョコ男!?…の造語が飛び交う中ですが,元ガーナ隊員の私にとっては,年に一度のチョコレート祭り^^;チョコレートがクローズアップされる日とあって,周りとはちょっと違った意味でワクワクします^_^☆
f0204698_2319175.jpg
でも,その一方で『チョコレートの真実』を知ってほしい…という思いに駆られる日でもあります。

「ガーナといえばチョコレートの国」=たくさんチョコレートが食べれる♪…と,たいていの人は思うんじゃないでしょうか。私も,行く前はそんなふうに思っていました。

んが!?行ってみたら,現実は違いました。バレンタインの日の今日。せっかくなので,私が見てきたガーナのこと,チョコレートの話を久しぶりに書き綴りたいと思いますm(_ _)m

日本のチョコレートの原料であるカカオの約8割がガーナ産と言われているほど,ガーナではカカオ農園がたくさんあり,カカオ豆がたくさん生産されています。私の住んでいた家の近くにもカカオ農園があり,隊員仲間を連れてはよく行ったものでした。
f0204698_23352123.jpg
f0204698_23354646.jpg
f0204698_2336594.jpg
↑ 2010年8月の懐かしい写真@ガーナ イースタン州 テテクワシ・カカオファーム

カカオ豆は,ざっと話すと,カカオの実を発酵させ乾燥させることで,チョコレート色のカカオ豆になります。カカオの実から採れたばかりのフレッシュの実はなんと白色。食べると,ヨーグルトのような甘酸っぱさがあるんです。それが,手間暇かけてチョコレート色になるんだから,驚きです。

ガーナといえば“チョコレートの国”…チョコレートがいっぱい食べれそう♪と思っていましたが,現実は違いました。ガーナの人は,あの甘くてとろけるようなチョコレートをほとんど食べたことがありませんでした。それはなぜか…大量生産されたカカオ豆は,チョコレートになる前に安く先進国に売られてしまうからです。ガーナに一つだけチョコレート工場がありましたが,私がいる間も機械が壊れ,生産停止していました。ガーナは開発途上国。先進国のような経済力もなければ技術もないので,そのようなことが起こるのは当たり前なのです。

ガーナでは,カカオの収穫期を迎えると,子どもたちも学校に行かずに収穫を手伝います。「カカオ 児童労働」と検索すると,それを問題視した記事もたくさん出てきます。それも分からなくはないのですが,ガーナでガーナ人と一緒に過ごしていると,生計を立てるために,生きるために,子どもが学校を休んで家族の仕事を手伝うのは,当たり前のように思えて,とても複雑な思いに駆られます。もちろん,日本ではあり得ないことですが。

バレンタイン…日本ではチョコレート,しかもロッテの「Ghana」チョコが,お店にてんこ盛りに並ぶのでちょっとニンマリしてしまいます。ただ,この美味しいチョコレートの味を知らないガーナの人々のことを想うと,やはり複雑な思いになってしまうのですが…今,私にできることは,このチョコレートの裏側には,そのような人々の厳しい生活や苦労があることを伝えることかなぁ…と。

その人たちのことを思って食べるチョコレート。チョコっと(笑)ガーナのことを思う,世界のことを思う。そして,自分のことを思う。そんな日になれば…と思っています。

誰にとっても,美味しいチョコレートをほおばる日になりますように(*^_^*)
[PR]

# by meke7424 | 2016-02-14 00:00