ガーナでスマイル☆


ガーナでは協力隊員、日本では地元宮城@石巻で小学校教員、今はバンコクで小学校の先生をしています。今の私があるのも、ガーナでの経験があったからこそ。タイトルはそのままにしておきます(*^_^*)
by meke7424
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


タイの現地校訪問☆おーちたおちた♪

タイに来て2年目の夏休みを迎えています。
この夏を越えると、なんと早くもこのミッションの折り返し…早いものです。
さて、この夏は後半に旅には出ますが、普段なかなかできないことにしようと思います。

その第1弾は…”タイの現地校訪問”です。
実に3つの学校を訪問して、ガーナでもやっていた”♪おーちたおちた”をタイ語ヴァージョンでやってきました。

①タイ~ウドンタニ県ラートヌクロ小学校 
タイのウドンタニ県は、タイの東北部でイサーンと呼ばれる地域です。飛行機でバンコクから1時間。メコン川を挟んで対岸はラオスという国境沿いにある町。”国境”と聞くだけで、島国の日本人には、なぜか心惹かれるものがあります。          
f0204698_14063166.jpg
ガーナでもでしたが、始めのつかみ的に♪おーちたおちたで、ちょっと楽しく歌遊びをしました。
去年はもっとタイ語ができなかったので、私にとっては、去年よりちょっと頑張ってタイ語にチャレンジしました(^^;
…もちろんまだまだですが。でも、子どもたちは何となく分かってくれて、りんご=アップン、げんこつ=トォイ、かみなり=サイファーだけはタイ語を駆使してやってみました☆わざと惑わして、子どもたちの笑顔も見れたので良かったかな☆
f0204698_14091889.jpg
             
f0204698_14122605.jpg
ここでは、日本文化を教えるカタチで、おりがみの中でも”かぶと”を一緒に作りました。
色画用紙をみんなで折って、後半は持ってきた折り紙を切ったり、折ったりして、各々に好きな飾りを作って貼って完成させました。意外と後半のほうが盛り上がって、時間になってもずーーっと飾りを作る子たちもいました☆

②タイ~ウドンタニ県カルラートラングサン小学校
f0204698_14303851.jpg
♪おーちたおちた…2日目は慣れてきて(笑)子どもたちからのレスポンスを煽っている図(恥ずかしい…)
f0204698_14333805.jpg
f0204698_14375440.jpg
2校目の子どもたちもみんな素直で、ちょっとはにかみながら写真撮影に応じてくれました。男の子が元気でした‼

③タイ~スファンブリ県ノーンジクヤウ村小学校
こちらは知り合いの先生から誘っていただいてボランティア参加でしたが、ここでも♪おーちたおちたを入れ込んでもらいました‼スファンブリ県はバンコクから車で約2時間半~3時間という農業が中心の町、訪問させてもらった学校は本当に村の小さな学校で、地域の集会場所という意味合いも兼ねているようでした。
f0204698_14503500.jpg
f0204698_15171333.jpg
こちらの訪問は、元々は「あいち障害者フライングディスク協会」の方々の活動へ混ぜていただきました。フライングディスクにマーブリングする造形あそびがメイン。子どもたちは初めての活動、色の組み合わせに声を上げて楽しんでいました☆

f0204698_15180903.jpg
f0204698_15183498.jpg
”フライングディスク”という競技自体、私も初めての体験でしたが、この輪っかに向かって10回投げて、この輪っかの中に見事に入ったら1ポイントで競い合います。入る度に歓声や拍手で大いに盛り上がりました☆また機会があれば、ぜひ参加させていただきたいです‼

夏休み第2弾は、バンコクを極めること⁉…普段、ほとんどバンコク、タイにいる感が無い生活をしているので、この夏はもうちょっとタイらしいことがここでアップできると思います。さーて、どこに繰り出そうかー(*^_^*)


[PR]

by meke7424 | 2018-08-12 15:29